第8回例会(7月後半例会)のご報告

7月29日(火)が午後6時25分より、仙台市民会館において公益社団法人仙台青年会議所第8回例会(7月後半例会)が開催されました。

まず始めに理事長納庄国英君より挨拶がありました。

次に、新入会員のバッチ授与式が行なわれ、新たに26名の仮会員が正会員として承認され、納庄理事長よりバッチを授与していただきました。そして、新入会員を代表して、和田憲治君からは、力強い決意表明をしていただきました。

4月の公式面接から約3ヶ月半にも渡る厳しい研修期間を終えた新入会員の皆さんの今後ますますの活躍が期待されます。
また、次年度の理事選考選挙も同日同じ会場にて執り行なわれ、新たに次年度理事候補者が選出されました。

その後、第45回仙台七夕花火祭の概要と警備計画のポイントについて、七夕花火祭特別委員会メンバ-より説明を行ないました。

本年度は花火の打ち上げ場所が変更になるため一番重要である警備計画の説明では、宮城県仙台中央署地域課長の白瀬勲様を講師にお招きし、雑踏警備時の注意事項、要点についての説明を受けました。

我々メンバーは、警備時の適切な行動が求められます。

それぞれに自覚と責任を持って警備に臨み、今年もクリーンで無事故、市民に喜ばれる花火祭になるよう、残された準備期間メンバ-一丸となって全力でがんばって参ります!
また市民の皆さまにおかれましては、打ち上げ場所変更に伴い交通規制や立ち入り禁止区域も変更になりますので事前に仙台七夕花火祭りのHPをご確認のうえ、本年もご協力の程宜しくお願い申し上げます。

 

仙台七夕花火祭へのアクセスは こちら

 

 

IMG_3810

理事長挨拶をする理事長納庄国英君

 

IMG_3843

 

 

 

登壇する新入会員と挨拶をする会員開発委員会 委員長 三嶋 啓二君

 

 

IMG_3853

 

 

新入会員を代表し、和田憲治君より決意表明

 

IMG_3905

 

 

仙台七夕花火祭の警備にあたり講演していただいた宮城県仙台中央署地域課長白瀬様

 

IMG_3876

 

仙台七夕花火祭に向けて決意を語る 七夕花火祭特別委員会 委員長 村上 英生君

 

IMG_3913

 

 

警備説明を行なう七夕花火祭特別委員会 副委員長 今野 均君

 

IMG_3918

 

 

警備説明を真剣な面持ちで受けるメンバーの様子

 

IMG_3923

 

 

理事選挙の結果を発表する選挙管理委員長 白木大作君

 

IMG_3928

 

 

担当副理事長である佐藤 充君による挨拶