本日2017年7月27日(木)第8回例会 第48回仙台七夕花火祭警備・クリーン説明会を東北大学百周年記念会館 川内萩ホールにて開催いたしました。

本例会は第48回仙台七夕花火祭開催に向けて事前にメンバーに対し、仙台七夕花火祭を仙台JCが主催する意義を理解し、行政と連携することで、警備計画の重要性を理解するために行われる例会です。初めに宮城県仙台中央警察署 地域課長 佐藤 成徳 様を講師にお迎えし、雑踏警備に関する危険性や留意点、昨年の状況や他所での事例などを踏まえた注意事項をご指導いただき、続いて、全体警備計画概要、クリーン計画について説明を受けた後、担当エリア毎に分かれてのエリア別警備説明会を行いました。第48回仙台七夕花火祭開催に向けて、メンバー一人ひとりが自覚と責任を持って警備に臨み、今年も安全安心で市民の皆様に喜ばれる花火祭となるようメンバ-一丸となって全力で取り組むことを再認識する機会となりました。
最後になりましたが、市民の皆さまには、事前に仙台七夕花火祭りのHPをご確認のうえ、本年もご理解ご協力をお願い申し上げます。

また、同会場にて新入会員バッチ授与式が行われ、4月より仮会員セミナーⅠ・Ⅱ、各種セミナー、例会などの正会員になるためのステップをクリアした25名の新入会員にバッチが授与されました。

第8回例会 第48回仙台七夕花火祭警備・クリーン説明会

理事長挨拶 理事長 松井 佑介 君 宮城県仙台中央警察署 地域課長 佐藤 成徳 様
警備のエリア別説明① 警備のエリア別説明②

新入会員バッチ授与式

委員長挨拶 会員開発委員長 古川 直磨 君 バッチ授与
新入会員代表挨拶 新入会員 高橋 卓誠 君 会員開発委員会 新入会員集合写真