本日2017年11月3日(金)せんだいメディアテークにて第12回例会(11月公開例会)を開催いたしました。

本例会は、2部構成にて実施いたしました。まず第1部では、講師にビリギャル本人である、小林さやか氏をお呼びして講演をいただきました。講演を通じて本来子どもたちの健全な心の成長や思いやりは地域で育む必要があることを認識いただき、大人たちがどのように向き合い関わるべきかを実践に向けて学んでいただきました。そして仙台JCメンバー全員が、支え助け合うことの大切さを認識する機会を通じて、周りの人々のために率先して行動する重要性を認識し意識の変革を図る機会となりました。第2部では、事前調査とアンケートで抽出したデータに基づいて仙台市の現状と問題を把握し、小林氏と宮城教育大学庄子教授のクロストークを通じて子どもたちの豊かな心を育むために大人たちが行政や地域と連携して地域コミュニティの創造する重要性を認識いたしました。

講師 小林 さやか氏 第1部講演の様子
小林さやか氏と宮城教育大学庄子教授 小林氏と庄子教授のクロストーク①
小林氏と庄子教授のクロストーク②