公益財団法人宮城県国際化協会が発行する「倶楽部MIA」90号の法人賛助会員紹介コーナーに仙台JCが掲載れました。

仙台青年会議所は、1951年3月15日に発足し、「明るい豊かな社会」の実現を理想に掲げ、地域に根差した様々な運動を展開しています。私たちはこの時代を生きる青年の責任として、このまちが少しでも良くなるために、「今、何が出来るのか」、「子どもたちが大人になったときに、どういう仙台になってほしいのか」と常にそのような想いを持ちながら活動しております。
また、国際の分野にも力を入れています。フィリピン、韓国、香港などの3つの青年会議所とは姉妹関係を結んでおり、友好的な交流事業を毎年行っています。国際力強化のための相互理解の推進と国際交流事業を積極的に行っています。
社業や自ら置かれている状況を維持することだけでも大変な時代です。でもそんな時代だからこそ、このまちの未来のために青年らしく活動することが大事であり、私たちの使命だと感じております。
~仙台青年会議所の事業のご紹介~
左の写真をご覧ください。今年で48回目を迎える夏の風物詩「仙台七夕花火祭」。実は私たち仙台青年会議所が主催しています!今年も開催予定ですので、8月5日(土)は仙台七夕花火祭にお越しください!

掲載記事
公益財団法人宮城県国際化協会
公益財団法人宮城県国際化協会Facebook