ホーム > 各ブロック協議会連絡網 > 返信フォーム

<< 各ブロック協議会連絡網 >>




[792] ヴィトン財布 - ヴィトン財布 <HOME>
激安全国送料無料!100%正規品!
【新商品!】☆安心の全品国内発送!
【超人気新品】即日発送,品質100%保証!
激安販売中!
激安通販!☆安心の全品国内発送!
愛する品を選択する高級アイテムコンセント
『激安人気』送料無料.
『最速最新2017年人気新作!!』
2年保証、返品可能、全国送料無料!
顧客サービスと速い配送でお客様に手入れ。
高品質とリーズナブルで販売
オンラインストアオファー激安輸出
超安値登場!品質保証、最安値に挑戦!
オンラインストアは、ご来店ありがとうございます.
超人気【楽天市場】
2018/01/05 14:26
[758] 福島ブロック協議会連絡網 - 災害支援担当副会長 高橋美博
東北地方に大雨による震災後の2次災害の懸念があります。
TADSネットを活用した情報共有をお願いします。
2011/06/23 12:02
[749] いわきJCHP - 吉田 憲一
支援活動 随時更新!!

(社)いわき青年会議所ホームページ

必ず!!ご覧下さい!!
2011/05/03 09:50
[745] 福島を元気にするプロジェクト! - 災害支援担当副会長高橋美博
ふくしまを元気にするプロジェクト

 「安全・安心・元気ふくしま」の県外へのPR活動 IN八王子・立川




目的:

震災から一ヶ月以上が経過しておりますが、福島県は原発事故による

人災と風評被害で未だに本格的な復興の第一歩が踏み出せていない

状況にあります。県内各地で震災による被害の差はありますが、風評

被害に関しては全県で一様に受けている状況です。
その様な状況だからこそ、県民の心をひとつにして「うつくしまふくしま」

の再生を目指すべきだと我々は考えております。そこで県外へ訪問し、

『原発=福島』から福島県本来の魅力ある県内各地の『うつくしまふくし

ま』をPRし、風評被害からの克服を目指します。




日時:2011年4月24日(日) 10時〜17時 




場所:東京都八王子市 立川市 2か所同時開催!



○八王子市「花と緑のフェィスティバル〜東北に元気を〜」 

八王子駅北口みずき通り





○立川市 昭和記念公園 春の楽市

国営昭和記念公園




問い合わせ先



福島ブロック災害対策本部:福島ブロック協議会事務局(福島JC内)
メール:11seifuku@jcifb.jp
電 話:024−528−1145 FAX:024−528−1146



坂田:090−4040−3775(福島ブロック協議会会長)
高橋:090−1061−8589(福島ブロック災害支援担当副会長)
阿久津:080−1681−9344(福島ブロック協議会事務局長)



2011/04/22 17:39
[737] 原町JCより - (社)原町青年会議所 理事長 田中章広
原町JCの活動状況報告

@支援物資受入れ・配布
A子供たちの居場所づくり「なんだべ寺子屋」の実施

上記の活動をしております。
また、日本JC”OMOIYARIネットワーク確立委員会”のお手配により、

4月17日(日)13:00〜
藤田恵美さんの慰問コンサート【仮称】
が、指定避難所「南相馬市立原町第1小学校」で開催予定です。

以上、現況報告とお知らせまで。
2011/04/15 18:57
[730] いわき市の現状について - 福島ブロック災害対策本部
昨日の地震により、いわきで震度6弱の強い揺れがおきました。

山崎副会長より被害状況の報告がありました。


昨日の地震による被害状況(いわき)

せっかく何とか動き出してきたかなと思った矢先の地震でしたので同様は隠せません。

市内では特に震源地に近い南部の方で建物の倒壊や半壊が見られ、道路も亀裂が新たに確認
土砂崩れが数か所で発生していて、田人地区で7名生埋 3名救助 3名死亡 1名行方不明という事はニュースでやっていたと思います。
ライフラインは昨日いわき市全域で停電となりましたが、北部は復旧しました。南部は未だ復旧されず。

水道は市内の広い範囲で断水

ガスは都市ガスは供給停止となりました

山崎建見




支援に関しては、今のところ必要なものはないそうです。
山崎副会長より支援要請あり次第、支援要請を出します。

現状報告です。


2011.4.12 14時現在


2011/04/12 14:15
[723] いわきJCより支援要請 - 支援情報本部

支 援 項 目 : 撤去作業
支援要請内容 : ボランティアセンターとの協力体制が出来てきました.
現在、お年寄りの家庭や、働き手を津波で失ってしまった家庭優先にボランティアによるガレキ撤去作業を行っております。
出来るならば、2tダンプ持ちこみでガレキ撤去搬送支援の出来る方大募集です・
但し、保険の手続きや登録の都合があるので、最低でも4〜5日前までには連絡頂きたいです。

支援要請場所 : 浜通り 津波被災地域 地震倒壊場所

要 請 希望日 : 最低でも4〜5日前までには連絡頂きたいです。
そ の 他 : お手伝い頂ける方の、名前 年齢 住所 連絡先 血液型等 人数 持ち込みのトラックの車種 ナンバー を教えてください 
       尚、申し訳ございませんが、燃料も各自負担となります。
自己完結が基本となります。


以上の条件に見合う方のご協力をよろしくお願いいたします。

連絡先は、支援情報本部までお願いします。
現地LOMの混乱を防ぐため、必ず支援情報本部へのご連絡をお願いいたします。

その際、詳細のご連絡を差し上げます。


支援情報本部
福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809

坂田:090−4040−3775
高橋:090−1061−8589
阿久津:080−1681−9344

2011/04/08 11:51
[718] 地震による状況確認 - 坂田 敦志
強い地震が発生しました。
各方面で被害状況を確認しておりますが、
現在県内で大きな被害は確認されておりません。

被害状況等何かあれば、

090−4040−3775
a-sakata.fjk-8888@docomo.ne.jp
a-sakata@fjk.gr.jp

連絡ください。


坂田 敦志


2011/04/08 01:08
[714] 理事長懇談会について - 坂田 敦志
福島ブロック協議会
会員会議所理事長 専務理事各位様
役員ご一同様

いつもお世話になっております。
私やエリア担当副会長からお願いさせていただいた通り、
4月10日に理事長懇談会を開催させていただきます。

急な案内であることをお詫びいたします。
既に支援活動が入っているLOM、足元を固めている皆様等、
様々な事情がある中での依頼です。
諸事情最優先いただき、来れる方々へ是非お集まりいただきたく存じます。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。
この会議を経て、16日に行われるブロ長会議で、
理事長方々の思いや福島復興に向けた協力願いをしてきたいと考えております。

今週、エリア会議開催のご協力を賜り、
先日役員懇談会を経た、ブロック運営の今後についてご協議いただいております。
今後の復興支援へ向けて歩みを踏み出す上で、エリア会議でのご意見を反映させた内
容を持って、
進めさせていただきたく思っております。

よろしくお願いいたします。

会長 坂田 敦志



「理事長懇談会」

日時 4月10日(日) 13:00〜16:00
場所 ウィズもとまち 〒960-8035 福島市本町2番6号 4F大会議室
電話 024-525-3784(代)


ドレスコード 自由(セレモニー等は行いません)
持ち物 ノートPC

なお、駐車場がありませんので近隣駐車場をご利用下さい。


会員会議所MLにて同内容に会場URLを添付したものを
つけさせていただいております。


2011/04/07 09:49
[713] ランドセルの件 - 福島JC理事長 宮崎秀剛
本日、猪苗代JCさんの仲介により、相馬ライオンズクラブ様へ中古ランドセル400個をお渡しする事ができました。
ご尽力いただきました、猪苗代JC佐藤史郷理事長、佐藤弘一君、相馬JC亀澤耕一郎理事長、本当にありがとうございました。

現在、300個ほどのストックがございます。また、子どもの衣類、文房具なども揃っています。
収集ルートは確保しておりますので、受入先の情報をお待ちしております。
引き続き宜しくお願いします。
2011/04/06 23:06
[712] いわき - 吉田 憲一
毎日更新!!

いわき青年会議所ホームページ



連日の支援活動をアップしております。
2011/04/06 08:47
[709] 福島JCランドセル提供支援 - 災害支援担当副会長高橋美博
現在、(社)福島JCさんにおきまして、本災害にて被災し、
避難生活の中、各地小学校への編入を余儀なくされている子どもたちのため、
『ランドセルを届ける』運動を展開されております。

先ほど、宮崎理事長とお話をさせていただきましたところ
独自のランドセル入手ルートを確保の上、福島JC活動エリアのみならず、
県内全域、または東北へ向けての支援準備があるとのことでございました。

福島ブロック協議会として、本情報を、各地青年会議所へお伝えしたい旨、
相談しましたところ、快く御引き受けいただきました。

ランドセル以外の文房具につきましては、ブロック協議会にて現在、
本会へ支援要請をさせていただいているところでございます。

つきましては、今後、必要性が生じる場合には、(社)福島青年会議所さまにて
全てを取りまとめいただき、ご対応いただけると、宮崎理事長より力強いお言葉を頂戴しております。

問い合わせにつきましては、下記までお願い申し上げます。


社団法人 福島青年会議所
024−521−1635
(10:00〜16:00まで対応)

2011/04/04 19:36
[702] 福島市で炊き出しが行われます - 支援情報本部
炊き出しの案内をいただきました。

以下掲載いたします。
事業という形での支援活動です。



関係者 各位

いつもたいへんお世話になっております。
この度、福島JCでは、福島市内の避難所にて炊き出しを行う事になりました。
交流事業を含めた「餅つき」を計画しましたのでご案内いたします。

日時:4月3日(日) 11:00スタート (8:00準備 14:00撤収予定)
場所:「ふくしま自治研修センター」
対象:避難所のご家族、地域の方々、避難所スタッフ、JCメンバー(とご家族)

お時間がありましたらお立ち寄り下さいませ。
宜しくお願いします。

社団法人福島青年会議所
理事長 宮崎 秀剛
2011/04/02 00:51
[701] 相馬市への支援物資の件 - 支援情報本部 <HOME>

699でお願いした、支援物資の件ですが、

本日、本会からの支援物資10トントラック1台が相馬市へ着地しました。


緊急性はありませんが、ご提供いただける場合は、
引き続きご連絡をいただければと思います。

情報の共有ありがとうございました。


支援情報本部
福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809

坂田:090−4040−3775
高橋:090−1061−8589
阿久津:080−1681−9344

2011/04/02 00:47
[699] 物資共有願い - 支援情報本部
下記物資を相馬市へ運搬いたします。

県内JCで備蓄されている物資で、
提供可能なLOMは、ご一報ください。

また、日本JC本会への支援依頼もしております。



不足している物資

食糧
•主食(精白米)
•缶詰(おかず、フルーツなど)
•レトルト食品(カレー、おかず類など)
•カップめん

生活用品
•肌着(老若男女用問わず)
•靴下
•スニーカー、靴など
•タオルケット
•リュックサック

水(ペットボトル)
•飲料水備蓄用ポリタンク
•ボトルの容量は問いません


これ以外の物資については、供給過多状態で、
これらが入ってくることで、必要物資が備蓄できないことにもつながります。

ピンポイントでの依頼となります。



情報提供を支援情報本部までお願いします。
とりまとめのうえ、トラックにて配送いたします。

現地理事長や、行政の電話窓口の混乱を避けるため、
ブロックに手一括とりまとめの上、
配送することへのご理解ご協力をお願い申しあげます。

提供LOM名、メッセージを添えてお渡しさせていただきます。



支援情報本部
福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809

坂田:090−4040−3775
高橋:090−1061−8589
阿久津:080−1681−9344



2011/03/31 12:30
[698] 支援活動について - 支援情報本部


被災から3週間が経過し、
この掲示板に掲載いただけているように、
地域を知り尽くしているLOMだからこそできる、
「つなぎ救援」本当にお疲れ様でございます。

また、農産業、観光業、サービス業をはじめ、
多くの経営者が、今を乗り切るために、
今後へ向けた不安を戦いながら、
葛藤される日々だとお察しします。

歯がゆくも避難所で耐える日々を続けている
方もおります。

風評と闘いつつも、悔しい思いをしながらも、
前に進もうとしています。

そんな中、地元避難所や施設等をまわり、
いま本当に困っている方へ向けて支援、
そして、心のケアなどに尽力されている
声をいただいております。

本当に頭の下がる思いであり、
同時に歯がゆさ極まりなく、
今は、葛藤し、走り、
また葛藤する日々だと思います。

JC活動・運動の前に足元を固めることが
何といっても大事です。

家族や会社、地域を守るために
経済を動かすことも立派なJC運動です。

くれぐれも無理はしないでください。
今後も復興にむけ、がんばっていきましょう。

今後の支援に向け、浜通りへの炊き出し支援
をお考えのLOMもあると思います。

私が相馬、南相馬、いわきの理事長やメンバーと
お話させていただいたり、訪問したりして
得る情報として、避難所への物資は活き届いております。
原発問題により、住民が避難されていることで、
事業主や雇用者が地元を離れ、営業をできない、
トラックが引き返してしまう、
そんな状況も改善され、日々住民も戻り、
営業を再開されたところも増えて、
街も活気を取り戻してきていることを
目で見て体感してきました。

支援に来ていただければ、勇気も出るし、
本当に感謝している。
そんな言葉を聞いております。

しかし、地元に帰りたくても帰ることが叶わず、
避難所生活をしている方々を、
現地の方々はとても心配されております。

地元に避難所がある地域では、
引き続き、避難者のケアをすることが、
求められている支援ではないかと感じます。

行くことも、迎えることも同じ支援活動です。

地元の避難されている皆さんへ、
行っている支援以外に、どんな支援が、
避難者にとって有益なものか。

そんな協議をすることが大切かと感じます。

全国からも、支援に向かおうとして、
待機してくれているメンバーが多数おります。

当ブロックとしても、その思いを、
求められる支援に繋げるよう、機会をつくるべく、
準備しております。

また、歯がゆい気持ちを今すぐにでも
現地で役立たせたい。
そう思う方々も多くいらっしゃると思います。

その場合は、県内各地に、
ボランティアセンターが立ち上がっております。
今、ローテーションを組んで、
ボランティア活動が始まっております。
ご紹介しますので、ご連絡ください。
坂田:090−4040−3775


(福島県災害ボランティアセンター
で検索するとブログがヒットします。
そこに、各地VCの連絡先が記載されています)

当ブロックから、高橋副会長が毎日、
ミーティングに参加して、
必要な支援を模索しております。
依頼あり次第、協力願いを出させていただきます。


被災から3週間。
日々情勢は変化しております。

引き続き、県内各地を回り、
正確な情報の収集発信に心がけます。

今後とも、よろしくお願いします。


「ふくしまは一つ! がんばろうふくしま!!」



福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志



2011/03/31 11:32
[697] アンケート協力依頼 - 支援情報本部

おはようございます。
福島ブロック協議会会長の坂田敦志です。

福島県は広い地域で深刻な被災を受け、
さらには原発問題の収束が見えぬ中、
先への不安を抱えております。

その上で、被災地福島のJCとして、
先ずは足元を固めることを最優先とし、
自らが被災者でありながらも
支援活動に尽力されていること、
そして、歯がゆい思いをしながらも、
避難を余儀なくされているメンバーもおります。

一刻でも早い、原発問題の収束と
復興に向けた歩みを進められることを心から願います。

当協議会では、今後とも日本JC本会、
県庁、県社会福祉協議会と連携した
支援体制に尽力し、確たるパイプを確立し、
LOM支援活動のバックアップを担い、
情報の受発信に努めることをお約束いたします。


被災から3週間たった今、被災地福島が、
LOMが復興に向けて歩みを踏み出す上で、
現在の問題や課題を克服していくために、
全地域の情報を共有させていただきたく存じます。


つきましては、この震災に関しての現況を
ご報告いただくため、「東日本大震災現況報告」
のご提出をお願いしたく、鎌田委員長より、
会員会議所MLで送付させていただきました。


是非ともご協力をお願いいたします。


今後に向けては以下を予定したい思います。

4月上旬 アンケートとりまとめ
     エリア会議
     ブロック役員懇談会

  *LOM運営について
  *今後の支援活動について
  *ブロック運営について


4月中旬 理事長懇談会

  *ふくしまは一つとした復興活動について
  *今後のLOM運営について


日程は早急にご連絡いたします。

被災状況により、LOM運営が
できない地域もあります。

ご連絡差し上げ、無理なく
進めていけるようにいたします。

ご理解とご協力をよろしくお願いいたします。


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志




2011/03/31 10:09
[694] いわきJC HP - 吉田 憲一
いわき青年会議所では、連日の活動をホームペジに
アップしております。

是非!ご覧下さい。


今後の活動ですが、当面はうつくしまNPOネットワークさんと
好間の倉庫を基地に、被災者や独居老人・避難施設などの支援を地道に行って行きたく思います。

基本毎日午前9:00〜夕方ぐらいまで
支援活動をしております。

2011/03/30 06:41
[692] 情報提供御礼 - 支援情報本部 <HOME>

掲示板への情報提供、誠にありがとうございます。

情報が共有できることで、当協議会としても、

支援物資の着地点変更をしなくてはならない中、

物流部会との連携を図らせていただけます。

ありがとうございます。

支援物資に関しても、各LOM間の備品を交換するとで、

より有効的な支援に繋がるのではないでしょうか。

是非、LOM間で活発な情報交換をお願いします。

引き続き、情報の提供をよろしくお願いいたします。

2011/03/29 23:47
[689] 支援物資(衣料品や下着類) - 福島JC理事長 宮崎秀剛
福島JC理事長の宮崎秀剛です。

現在当LOMに全国のJCメンバーや地域の方から提供していただきました
支援物資(衣料品や下着類)が届いています。
ご希望のLOMは私宮崎までご連絡下さい。

携帯:090-8254-8390

[女性用]
下着タイツ80
靴下1450
ロング靴下300
靴下カバー50
肌着634
ショーツ200
スパッツ75
ノースリーブ38
Tシャツ200

婦人服ダウン20
セーター・上着151

[男性用]
靴下725
夏用薄手靴下200
半そで肌着243
Tシャツ51
トランクス141
パンツ25
ズボン下13
パーカーXL10
TシャツXL400
Tシャツ1016

[子供用]男女パンツ各サイズ20くらい
シャツ各サイズ5くらい
2011/03/29 14:14
[684] 福島ブロック物資担当様 - 伊藤圭樹(物資担当)
お疲れ様です。
高宮会長との打ち合わせをさせていただきメールさせていただきます。
本日のトラックの予定が1台余っています。物資のご用命がありましたらご連絡いただきたいと思います。
本日の15時までにご連絡いただければ明日のAM9時までに到着予定です
物資例
お米、お水、缶詰、袋入りラーメン、お菓子、
カイロ、ティッシュ、トイレットペーパー、サランラップ、おむつ、生理用品、電化製品混在パレット、

問い合わせ先
日本青年会議所 伊藤圭樹
090−3218−4761
keiju-10@chime.ocn.ne.jp
2011/03/28 13:05
[679] 物流サービス部会 - 物流サービス部会・部会長・芳賀(白河JC所属)
初めてコメント致します。

2011年度 日本青年会議所 物流サービス部会 部会長の芳賀です。(公益社団法人 白河青年会議所 所属)

当部会では、災害翌日より被災地に向け支援物資を輸送して、現在も物資の手配輸送をしております。
考えるよりまず行動をすることの重要性を考えてまいりました。

現地のLOMとのコンタクトを図り、塩釜JCには2t車を贈呈、石巻JCには給水車を贈呈と現地で使用する車輌を全国のメンバーよりかき集め被災地に無料で提供もしてきました。

現在も京都JCの当部会OBに集めていただき、昨日とりあえずの集積の終了を致しました。
大型トラック13台分もの物資を集めていただきました。
山形の倉庫にも6台分の支援物資を預かっております。
物資明細については、全てを把握しきれていませんが、いずれも必要な物資です。

支援物資の必要な被災地まで輸送致します。
まだまだ被災地の情報が不足しておりますので、物資の要望があれば輸送致しますので、連絡いただければと思います。

芳賀 篤徳(はが あつのり)
090-3321-0321
a-haga@samegawa.com
2011/03/28 12:03
[678] 二本松 報告 - 二本松 専務 くにおか
二本松の現状です

市内ライフラインは、ほぼ回復です(個別の問題は、まだあるようですが) お店も時間限定ですが営業しているところが増えました

ガソリン以外は、ほぼ 平常の通りになってきました

避難者については、市民は、20名以下となっています

浪江町を中心に市外からの方が約3000名近く市内公共施設に滞在しています。他 アパートを借りる 親戚知人宅にいるといった方も多数いるようです

物資に関しては、市では、主要なものは、十分に確保できたらしく 市民からの提供は、お断りしている状態です。

二本松JCでは、各避難所にいる子供たちのために TVモニターとDVDプレーヤー 子供向けソフトを配布いたしまた。

少しでも子供たちのケアになればと思っております。
2011/03/28 12:03
[677] いまの三春町 - 田村JC・いまいずみ
おはようございます。

現在の三春町の状況について報告します。
(田村全体を把握できてなくてすみません。)

現在、三春町には大熊町・富岡町を中心に、各地から避難されてきた方々がいらっしゃいます。

一時期1600名を超える避難者がいらっしゃいましたが、今は850名ほどになりました。

三春交流館まほらや田村高校体育館にいらっしゃった方々を他の避難所へ振り分け、避難所を減らしつつも、ひとりひとりの最大限のスペースを確保しています。

毛布や衣料、生活用品も十分な量を確保しており、定期的に入ってきているようです。

もちろん食料についても同様です。

そして各避難所で、被災者の方々が協力しあい、自炊を始めています。

水に関しても、今のところ全然問題ありません。

原発の問題はあるものの、少し落ち着いてきたのでしょうか。自立しようととりあえずの住まいを探していらっしゃる方もいるようです。

アパートを経営されている方も、最低限の家賃(通常の半分以下)で貸している方もいらっしゃるとのことです。

どれだけ長期化するのかわかりませんが、出来る限りのことをしていきます。



2011/03/28 06:58
[676] 福島県災害対策本部HP - 支援情報本部 <HOME>

地震災害情報 原子力災害情報 避難情報 行政情報
インフラ情報 その他

日々情報が更新されております。
ブックマークしてください。

2011/03/27 22:18
[675] 厚生労働省HPより転機 - 支援情報本部 <HOME>
【お知らせ】【生活費】被災された方は各都道府県の社会福祉協議会で無利子で10万円借り入れ頂けます。ご家族に要介護の方がいる場合等は上限額20万円まで増えます。お住まいの自治体外に避難している場合、避難先の社会福祉協議会へお申し込み頂けます ht




生活福祉資金貸付(緊急小口資金)の特例貸付について
(PDF:64KB)

1 特例措置の概要
通常は、低所得世帯に当座の生活費の貸付を行う緊急小口資金(生活福祉資金貸付の資金種類の一つ)について、今回の震災被害の甚大さに鑑み、被災世帯もその貸付対象に含める等の特例措置を講ずる方針を示したところ。(3月11日各都道府県宛に通知PDF:317KB))

○ 特例措置の内容
本則 特例措置
貸付対象 低所得世帯 被災世帯(低所得世帯に限らない)
貸付上限 10万円以内 10万円以内(特別な場合※20万円以内)
措置期間 2月以内は返済なし 1年以内は返済なし
償還期限 措置期間経過後8月以内 措置期間経過後2年以内
貸付利子 無利子 無利子
連帯保証人 不要 不要


※特別な場合


(1)世帯員の中に死亡者がいるとき。

(2)世帯員に要介護者がいるとき。

(3)世帯員が4人以上いるとき。

(4)重傷者・妊産婦・学齢児童がいる世帯等で特に社会福祉協議会会長が認めるとき。

○ 実施主体:各都道府県社会福祉協議会(受付窓口は各市町村社会福祉協議会)
※ 国庫負担あり


2 実施状況(3月24日現在)
○ 避難者を受け入れている埼玉県、東京都をはじめ、北海道、青森県、栃木県、長野県、千葉県等、30の都道府県社会福祉協議会において申込を受付け、資金交付を実施。

○ 東北3県の状況


岩手県社協は、3月16日(水)から受付を開始し、22日(火)より貸付を実施。

宮城県社協は、近日中に受付開始予定。(仙台市内2〜3か所予定)

福島県社協は、準備を進めているが開始日は未定。

twitterガイドライン

ホーム > 生活福祉資金貸付(緊急小口資金)の特例貸付について
2011/03/27 21:53
[673] 会津坂下JCさんより - 支援情報本部
各 位

支援活動お疲れ様です。

現在会津坂下青年会議所に「湯座布団(カバー付き)」と言う支援物資の在庫が380個ちょいあります。

給湯口はねじが切ってあるので、こぼれる心配があまり無いです。

保温時間は2時間程度ですが、実際に使用している避難者の話では、寝る前に布団に入れておくと温かくなっていて良いそうです。

また、座布団になっているので、温かいクッションとして日中も使えるそうです。

もしJCメンバーがお手伝いしている避難所で必要であればお譲りしたいと思います。

無ければ次の団体に声かけをしたいと思いますので、1週間位の内にお返事を頂ければ幸いです。

なお会館は4月まで事務局員が休みとなりますので、アカデミー委員長鈴木伸司(mr-ss@hechima.co.jp)の方へ連絡をお願いします。

社団法人 会津坂下青年会議所
監 事  鈴木伸司



支援情報本部


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809
TADS−NET掲示板




2011/03/27 15:52
[672] もとみやJC 備蓄物資について - もとみやJC 
当LОMにて、備蓄していた飲料水、ホッカイロについてですが
全て、本宮地域に非難してきた方々に、配布しました。
その為、何もありません。

また本日、福島JC宮崎理事長のお世話になり、下着、衣服類を分けて頂きました。

明日、大玉村に富岡町からの避難者、400名が来ます。
村内5箇所にて、受け入れるとの事です。

必要物資に関して、今後必要になってくると思いますが、宜しくお願いします。
2011/03/27 15:25
[671] 衣類について - 福島JC理事長 宮崎秀剛
福島JC宮崎秀剛です。

現在、当LOM会議室には、全国のJCや諸団体、
市民からの提供による、衣料品の在庫があります。
下着や子ども服も揃っておりますので、必要な場合はご連絡下さい。

明日までに在庫確認いたします。
2011/03/27 14:10
[670] LOM備蓄物資について - 支援情報本部
各LOM単位で、支援物資の呼びかけを行い、備蓄されている状況もうかがっております。

それぞれ備蓄している物資をこの掲示板で情報公開していただけるとありたがいです。

必要な物資、出ずに困っている物資あると思います。

情報が開示された中で、LOM間で有意義な活用を行えれば幸いです。

掲示板をご活用ください。



支援情報本部


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809
TADS−NET掲示板


2011/03/27 12:51
[669] 原町JC - 原町 関場
自主避難の状態から圏外に家族の安全を確保しこの地に戻ってきてるメンバーも増え、また各地のJAYCEEを始め様々な方の支援・応援を受け元気をもらっています。
不謹慎ですが、メンバー間でバカ話ができるようになりました。
原町JCは元気です。
南相馬市民が元気を取り戻すようがんばります。
まだ時間はかかるかもしれませんが、みんなからもらった元気を返していきたいと思います。
2011/03/27 01:25
[668] 人財からふくしまを元気に!A - 坂田 敦志



メンバーの皆さんはお疲れじゃないですか?

思うことが進まないなんていうことはありませんか?

やりたいことがあるけど、足元を固めるため今は動けないことはないですか?

物資が行きと届かないことが起きていませんか?



各LOMでの活動が見えてきたLOM。

やりたいことはあるがマンパワーを必要とするLOM。


これから長期戦を考えれば、人財が必要であるはずです。


我々には支援をすべく待機してくれている全国JAYCEEの仲間がいます。
迷惑をかけないようにいつでも行くと言ってくれています。


福島ブロック協議会の担当は九州地区協議会の皆さんとお知らせいただきました。

いつでも何時でも行く!本当に心強いお言葉を預かっています。



今後ブロックでは、人財も含めたLOM支援を行っていきます。

各地域の支援活動で、人財を頼ってください。

          必要物資を何なりと言ってください。

          輸送が必要な場合も言ってください。

          何でも言ってください。


地域を知り尽したLOMにしかできない地域支援活動の
支援をすることが、当協議会の今の存在すべてです。

今は、やり方ではなく、あり方を大事にしていきます。

「すべてはLOMのために活きる協議会運営の確立」

「人財からふくしまを元気にしていく」

今年掲げた基本理念に偽りはありません。

どうぞ、当協議会をご活用ください。

気軽に連絡をお待ちしています。


会長 坂田 敦志


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809
TADS−NET掲示板
2011/03/26 02:18
[667] 人財からふくしまを元気に!@ - 坂田 敦志

各地域での支援活動、本当にお疲れ様でございます。


震災から2週間が経ちました。

未だ原発問題に揺れる中、支援に回るLOMの皆さんの情報を伺い、
また、避難されているメンバーと電話で話して、
本当に勇気と元気をいただいています。





先日、相馬に行ってきました。


2日間、書くか書かまいか、悩み続けましたが、
福島県人として現実を知ることが大切だと思い、書かせていただきます。

亀澤理事長、白田副会長に、津波の驚異が襲った地に連れて行ってもらいました。



言葉が出ませんでした。




本来の道路の前には、当たり前のように船が横たわっており、
通行の妨げになっておりました。

相馬JCさんの新年会にお邪魔した、松川浦の民宿も崩壊、送迎バスは遠くへ流されて逆さになっていました。

「ここは住宅地だったんだよ」

指をさされた場所には何もなく、瓦礫だけが散乱していました。

高台から遠方を望めば、本来あるはずの地形が海に飲み込まれありませんでした。

ただただ呆然として車から見る風景の先に、自衛隊の方が複数人、瓦礫の前で合掌していました。

相馬のベーブリッジと呼ばれる松川浦大橋(高さ58m)。
津波はその上を飲み込んでいったそうです。


現実の景色を目の当たりにした直後は、どうしていいかわからない、自分の無力さに憤りを覚えていました。

元気を与えるはずが、不安な表情を残して、亀澤理事長と白田副会長の前を立ち去ったことに、今は心から後悔しています。

同じく沿岸部が大打撃を受けているのに、退避地域である、浪江JCさんたちは帰ることもできない悔しさ。

斎藤理事長からのメールを痛感しました。



しかし、相馬市の商店街には灯りがともっていました。

町の皆さんの表情は明るかったです。

震災から2週間。

復興に向けて歩みだしておられました。





退避地域の浪江JCメンバーも、避難先から営業を開始すべく準備していたり、
ブロックの支援トラックに乗り込み、物資支援に協力してもらったり、
町が避難している、埼玉の避難所へ出向き、同郷の仲間を勇気づけたり、
それぞれが復興に向けて、がんばっておられます。





報道で心配されていた、南相馬市にも足を運びました。
田中理事長から住民説明会がある情報をいただき、共に参加しました。

政府から自主避難という難しい選択与えられながらも、
現在残っている多くの住民が参加されておりました。

南相馬市として、25日に避難先である群馬県草津町を準備し、
避難のためのバス運行は、今回が最終であり、
この機会に可能な限り避難してください。ということで、
現在の物流の問題で、生活物資や、福祉、医療の供給困難になっていることを配慮した施策でありました。

しかし、支援物資は十分備蓄されており、行けない方や残る方へのケアも、自衛隊により、在宅状況を把握され、
在宅避難の方へも小川町の福祉会館へ行けば、支援物資を受け取ることができ、
取りに来れない方へのケアも、自衛隊や原町JCさんが協力して行っていくお話でした。


支援活動を担う一人として、現実を突き付けられました。


そして、今の状況を誰よりも歯がゆい思いをされているのは、
東電職員でもある、小野田理事長だと思います。




正直俺も、明日や先々の資金繰りに悩んでます。

社員や家族を守るためにどうすればいいのか。

みんな悩んでいるかもしれません。

でも、もっともっと失った痛みを乗り越え再起しようとしている方々がたくさんいます。

今この時この瞬間生かされていること。

大切にしていかなければ。


現実を受け入れ、復興に向け歩みだした方々を前にして、今思うこと。

一つしかありません。

ふくしまは一つ!がんばろうふくしま!!



福島復興、東北復興、日本復興に向け、今、我々は試されています。

政府も行政も試されています。

会社もJCも試されています。

向かうベクトルは皆同じです。復興です。

そして、それを成し得るのは人財以外にありません。



一人ひとりの一歩から、

今こそ、やってやりましょう!























2011/03/26 02:27
[666] がんばろうふくしま!! - 災害支援担当副会長 高橋美博

日々の災害支援活動、大変お疲れさまです。

みなさまの活躍に元気をいただき、その行動に強く勇気付けていただいております。

本日で、震災より2週間が経過いたしました。

まだまだ支援を必要とする地域が沢山あり、日々、情勢も目まぐるしく変化しております。

そんな今だからこそ、我々JCが夢を語り、希望の光を灯し地域へ広げるべく『元気』を発信しましょう!

皆が苦しい中だからこそ、共に活動できる仲間に感謝しましょう!


是非とも、このTADSネット掲示板に地域の明るい話題を載せてください。

それを活力とし、それぞれの立場でそれぞれの出来ることから実践しましょう!!

『がんばろうふくしま! ふくしまはひとつ!!』


2011/03/25 23:00
[664] 3月24日 安否情報 - 事務局次長 薄 敬治
3月24日現在判明している安否情報です。
会津JC    全員無事
白河JC    全員無事
郡山JC    全員無事
福島JC    全員無事
須賀川JC   全員無事
相馬JC    全員無事
原町JC    30名中29名の無事を確認1名は行方不明
二本松JC   全員無事
会津喜多方JC 全員無事
会津坂下JC  全員無事
猪苗代JC   全員無事
浪江JC    全員無事
東白川JC   全員無事
だてJC    全員無事
いわき石川JC 全員無事
田村JC    全員無事
南双葉JC   全員無事
もとみやJC  全員無事
いわきJC   全員無事  

昨日からの変更はありません。
2011/03/24 21:20
[662] 3月23日 安否情報 - 事務局次長 薄 敬治
3月23日現在判明している安否情報です。
会津JC    全員無事
白河JC    全員無事
郡山JC    全員無事
福島JC    全員無事
須賀川JC   全員無事
相馬JC    全員無事
原町JC    30名中29名の無事を確認1名は行方不明
二本松JC   全員無事
会津喜多方JC 全員無事
会津坂下JC  全員無事
猪苗代JC   全員無事
浪江JC    全員無事
東白川JC   全員無事
だてJC    全員無事
いわき石川JC 全員無事
田村JC    全員無事
南双葉JC   全員無事
もとみやJC  全員無事
いわきJC   全員無事
2011/03/23 19:29
[659] 3月22日 安否情報 - 事務局次長 薄 敬治
3月22日現在判明している安否情報です。
会津JC    全員無事
白河JC    全員無事
郡山JC    全員無事
福島JC    全員無事
須賀川JC   全員無事
相馬JC    27名中26名の無事を確認1名は未確認
原町JC    30名中29名の無事を確認1名は行方不明
二本松JC   全員無事
会津喜多方JC 全員無事
会津坂下JC  全員無事
猪苗代JC   全員無事
浪江JC    全員無事
東白川JC   全員無事
だてJC    全員無事
いわき石川JC 全員無事
田村JC    全員無事
南双葉JC   全員無事
もとみやJC  全員無事
いわきJC   全員無事  
2011/03/22 20:35
[658] 245: 福島ブロック協議会連絡網 - 福島BL総務 佐藤
安否情報の掲示板から転載します。


私は、JCの「OMOIYARI運動」の公式テーマソングを
歌わせて戴いております。
藤田恵美(ルクプル)です。

不謹慎とは思いましたがこちらをやっと見つけたので
一言お伝えしたく、利用させて戴くことお許し下さい。

このたびは、未曾有の災害によって
被害を受けられた皆様に、
心よりお見舞い申し上げます。
また、福島県の一部の方は
原発によって避難を強いられて
毎日が不安との戦いだと思います。
報道を見ていて胸の痛む毎日です。


私は昨年、11月に浪江JCさんに呼んで戴き
「OMOIYARI音楽会」を2か所でさせて戴きました。
皆さんに温かく迎えて戴き
参加してくれた子供たちも可愛く。
また、浪江の町を少し散策したり
浪江焼きそば戴いたり・・・
何気なく過ごしたあの浪江での
ゆったりとした時間が
どれだけ貴重なものだったか
浪江の風景を思い出しながら
考えています。
そしてのどかな町は、
今どんな風になったのか・・・と思うと
悲しい気持ちにもなりました。


しかしここで、浪江JCの方達全員が無事だと知り
本当に安堵しております。

他の地域でまだ、未確認の方もおられると
いうことなので、手放しでは喜べませんが。


世界でも未曾有の災害(プラス人災)
地震、津波、原発・・・と
トリプル、いやそれ以上の危機を
今体験しているのが、福島県です。
世界は「日本なら絶対復興できる」と
言ってくれています。
日本の中でも一番苦難を与えられている福島県が
ここから立ちあがった時には、
世界のお手本になると私は信じています。


時間は掛ると思いますが
必ず出来ると信じています。
福島JCの皆さん、頑張ってとは言いませんが
皆さんを引っ張って、乗り越えて下さい。
今、被災地以外は節電、募金などで
一緒に痛みを分かちあおうとしています。

JCが広めて来たOMOIYARIを
皆が感じています。

また、皆さんの前で「OMOIYARIのうた」を
歌える日が早く来ることを、願っています。

2011/03/22 17:48
[657] 報告 - 吉田 憲一
いわきJC よしけんです。

昨日は、小名浜市民会館での炊き出し。
うつくしまNPOネットワークとの打ち合わせ・・
などをしておりました

現在、行政窓口のいわき平競輪場には大量の物資が毎日到着しており、
昨日に比べると大分、効率的に配り方が始まりましたが・・
賞味期限が迫ったものなどを、行政サイドもこなしきれないでおります

そのまま腐らせてしまえば、全国の皆様の善意が無駄に
なりますし、実際欲しい方は、たくさんいらっしゃいます。
そして、施設や病院、避難所などは意外と物資に困っていません。

1昨日から、災害対策本部と喧々囂々話し合いを行い、
緊急を要するもの(賞味期限が迫り・・・行政が配りずらいものなど)
は臨機応変な行動ができるJCにお願いするという事にしてはどうか??
的な話をしておりましたが・・・
昨日も昼に災害対策本部にて、部長相手に
ほぼ喧嘩腰でそのへんの話をしていたら、
いきなり、3万2千個の本日15:00時までの賞味期限の
おにぎりをJCでなんとかしてほしいと言われ引き受ける事になりました。まじすか〜
(行政としては賞味期限切れのものは責任をもてなく市民に配布できないため)
事情も昨日から見てみると、朝9:00〜10:00に到着する弁当やおにぎりは、
賞味期限が良くてその日の18:00時 最悪は14:00〜15:00で
責任を問われる行政ではさばきずらいのです・・・・それも数が半端じゃない・・・

いきなり今の今で3万2000個のおにぎりのさばきは、
絶望的な数字でしたが、
各施設や病院に配り終わった後、残りの約1万個を、
夕方切羽詰まってとある給水所で配ってみると、
約1時間でなくなってしまいました。
近所からわらわらとじーちゃんばーちゃんなどが出てきて
皆さん感謝しながら持って帰って頂きました。
中には隣のばーちゃんが動けないから持っていってあげるなどの
話をする方が多かったです。
今後も、行政として配れないものなどが出てきましたら、
JCがクッションとなって無駄なく市民の皆様におくばりできる体制も整った一日でした。

今日も朝から支援物資の荷降ろし作業から始まり、
困っている所へ届けました。
今日からはじまった、
うつくしまNPOネットワークさんとの連携も結構
順調です!!

2011/03/22 14:30
[655] 訃報連絡 - 支援情報本部

TARDS-NET本部より訃報を預かりました。

ご訃報に接し、心から哀悼の意を表します。安らかにご永眠されますようお祈りいたします。
福島ブロック協議会を代表し、謹んでお悔やみ申し上げます。


ガソリン不足、交通事情から香典等の取りまとめができないことをお詫び申し上げます。

また、葬儀に関しても、悔しくも平常時のように執り行うことは叶わず、
現場の騒然とした中で行われる連絡をいただきました。

何とぞご理解いただけますようお願い申し上げます。


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志







日本JC対策本部、東北地区内ブロック会長、TADSネット本部役員各位

お疲れ様です。
誠に残念ですが、今回の東日本大震災により岩手ブロック陸前高田JC
直前理事長 宮崎 知くんがお亡くなりになられました。
心よりご冥福をお祈り申し上げます。
以下のとおり火葬が執り行れるとのことです。
謹んで会員の皆様にお知らせいたします。
  日 時:平成23年3月22日(火) 17時30分〜
  場 所:さくらぎ苑
  住 所:奥州市水沢区佐倉河字東鍛冶屋44番地
  TEL:0197−51−3900

海鋒@TADSネット本部 副本部長
2011/03/22 13:57
[654] Re[652] 会津坂下町の近況 - 支援情報本部
会津坂下町の近況ありがとうございます。

不足物資に関して、各エリアやLOMで供給過多の情報を預かっています。

必要物資があれば、支援情報本部までご連絡ください。

支援対応いたします!


----------------------------------------------------------

情報支援本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
情報支援本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809
TADS−NET掲示板

(24時間受け付け)

-----------------------------------------------------------
2011/03/22 13:27
[652] 会津坂下町の近況 - 鈴木伸司
皆様ご苦労様です。

福島ブロック協議会を初めと致します、全国の青年会議所メンバーの善意に改めて感謝申し上げます。

さて、会津坂下町には葛尾村を中心とし600名強の方々が避難してきております。
その内、川に市公民館(旧川西小学校)に避難されている皆様には学校給食センターを稼動させ、食事を提供してまいりましたが、新学期の準備等もあり、今後は炊事班を決め、家庭科室を活用して自炊に切り替えて行くとの事でした。
その他、農村環境改善センターに避難された皆様は当初より自炊をされていましたが、徐々に食材がなくなってきておるとの事ですたので、本会及びブロックからの支援物資を提供申し上げる準備をしております。
会津自然の家に避難された皆様につきましては、福島県直轄と言うことで、現段階では特段の支援は行っておりません。
また、会津坂下町の高齢者・弱者の内独居の世帯においてはガソリン不足・食料不足からか、デーサービスやヨシケイさんの様な食材配送がストップしており、同様にボランティアの方やファミサポの方の支援も受けられていない現状を確認しました。
行政の方と協議し、近日中に緊急を要する世帯を回り、暖を取る為の灯油を配達しながら、安否確認等を行うことになりました。
特老や高齢者施設におきましては、以前お話をさせて頂いた時には物資は足りているとの事でしたが、その後避難者を受け入れている現状がありますので、再確認が必要と考えております。

近状報告まで。
2011/03/22 08:38
[651] 原町JC田中理事長より - 支援情報本部
支援情報本部へ連絡がありました。

南相馬市の近況です。

現在避難所への避難者なし。
しかし、南相馬市立病院へ約30名います。
在宅避難者で、飲食についての物資は確保されているが、
スプーンやはし、歯ブラシ等の日用品の在庫が薄れているとのことです。

今後は、相馬市をHUBとして、相馬市、南相馬市、新地町、飯館村の支援活動拠点を相馬市としていきます。

また、相馬市にボランティアセンターが設立され、原町JC佐藤直前理事長が、携わっています。
その連携を図りながら活動していきます。

本日、だてJC松浦理事長が支援物資を積んで、訪問されたそうです。

県北エリアも安定化してきているので、今後は、相馬地域支援の協力をしていきます。


以上です。


心強い支援情報ありがとうございます!

今後も、支援情報、活動報告を是非書き込み願います。



----------------------------------------------------------

情報支援本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
情報支援本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック支援情報本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809
TADS−NET掲示板

(24時間受け付け)

-----------------------------------------------------------

2011/03/21 20:52
[650] いわきJC様 - 支援情報本部
本会災害支援本部からの支援物資の到着内容が連絡来ました。
山崎副会長へメール転送してあります。
荷受をよろしくお願いいたします。


---------------------------------------------------------

日本JC災害対策本部より、いわき便の出荷票が届きましたのでご確認ください。

尚、到着時刻は9:00のようですが出発時刻や交通事情により未定なこと予めご了承ください。

日本JC災害対策本部には再度到着予定時刻を確認してみので、おおよその時間がわかった場合のみメール連絡させていただきます。

TADSネット本部 


-----------------------------------------------------------





----------------------------------------------------------

情報支援本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
情報支援本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809
TADS−NET掲示板

(24時間受け付け)

-----------------------------------------------------------
2011/03/21 20:31
[649] 3月21日 安否情報 - 事務局次長 薄 敬治
3月21日現在判明している安否情報です。
会津JC    全員無事
白河JC    全員無事
郡山JC    全員無事
福島JC    全員無事
須賀川JC   全員無事
相馬JC    27名中26名の無事を確認1名は未確認
原町JC    30名中27名の無事を確認2名は未確認1名行方不明
二本松JC   全員無事
会津喜多方JC 全員無事
会津坂下JC  全員無事
猪苗代JC   全員無事
浪江JC    全員無事
東白川JC   全員無事
だてJC    全員無事
いわき石川JC 全員無事
田村JC    全員無事
南双葉JC   全員無事
もとみやJC  全員無事
いわきJC   全員無事  

昨日からの変更はありません。
2011/03/21 19:18
[646] 会津青年会議所の支援状況 - 会津青年会議所 専務理事 五十嵐 弘太郎
会津の支援状況をご報告いたします。

支援として
  会津地域の避難所へ支援物資を配送し、
 また避難所での炊き出も行っております。

 会津JC会館では、義捐金も集めております。

今後また、細やかな部分に対して善処していけるように
柔軟に対応しながら支援を続けてまいりたいと思います。
2011/03/21 17:22
[643] いわきへの支援物資送り先 - 山崎建見
吉田理事長の補足です。
送り先は、

共立印刷(株)
970-1144
福島県‎ いわき市
好間工業団地1−17
0246 36 7039

です。
宜しくお願いし申し上げます。
2011/03/21 12:40
[642] APF通信 - 原町JC 関場 <HOME>
原町JCの関場です。
出るつもりはなかったんですが、流れでAPFに出ました。
南相馬市の現状です。

2011/03/21 12:12
[641] 各LOMへの支援物資について - 支援情報本部

各地域での支援活動本当にお疲れ様です。

本掲示板にもある通り、本当に困っている場所、本当に困っている人。
そんな細やかな部分に対してこそ善処することができるのが、我々JCであると確信します。

今現在、各地に備蓄していただいている全国よりいただいた想いのこもった物資は、そういう場所にこそご活用いただきたく存じます。


JCだからこそできる、「つなぎ救援」にご活用ください。


必要物資の問い合わせは、支援情報本部までお問い合わせください。

----------------------------------------------------------

情報支援本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
情報支援本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809
TADS−NET掲示板

(24時間受け付け)

-----------------------------------------------------------
2011/03/21 11:29
[640] いわきJCは・・・ - 吉田 憲一
理事長よしけんです。


本日いわきJCは、朝から大倉保育園で水戸JCさんの支援部隊と合流しの炊き出し、
競輪場でOBの皆様と荷降ろし作業、他ブロックからの支援物資の
受け入れ等活動して参りました。

ただ行政の災害対策本部の動きが、
本部と現場のズレを露呈しているのを、
あたらめて知らされた1日でしたね。
競輪場に持込むと、物資を持ち出すことは基本できません。

本日夕方、災害対策本部へでむき、総務部長へ山崎副会長と直談判に
いってきました、基本的な事は変えられませんでしたが、
今後、県・ブロック協議会・社会福祉協議会から施設からの要請がある場合や、
我々で情報をキャッチし動くとき、足りないものなどは、災害対策本部へ
申請を出せば、持ち出せる事になりました!!が、
あくまでも引き受けての需要などが必要・・・勝手に持ち出せるわけではありませ
ん。

基本これからは、行政とボランティアのネットワークは別に動きます。
我々現役は、勿論、後者の方になります。

よって予定通り、
好間工業団地の共立印刷さんに明日からの物資を集め
うつくしまNPOネットワークの皆さんと協力して、
地域の困っている方々に支援物資を届ける予定です。

ここ数日気づいた点ですが、意外と病院などで食料が足りないという
話が聞こえてきます。(勿論、薬もですが・・・)
昨日も中村病院へ多量の食料を搬入してきましたし、
大倉保育園の話を聞くと、共立病院で食材が足りなくて炊き出しのものを
届けてきたとか、本日は草木台の中央クリニックで食料が無いので、炊き出しのおにぎりや鍋を届けております。
そして、小規模のグループホームてきなところでも生活物資が行き届いていません。
そして地域の高齢者ですね!!このへんが我いわきJCの仕事だと思います。


今後、日本からの支援物資は好間工業団地の共立印刷さんに備蓄しながら、行政とは別に、地域の困っている方を中心とした活動を
いわきJCとしてサポートしていければと思います。


2011/03/21 07:51
[637] 3月20日 安否情報 - 事務局次長 薄 敬治
3月20日現在判明している安否情報です。
会津JC    全員無事
白河JC    全員無事
郡山JC    全員無事
福島JC    全員無事
須賀川JC   全員無事
相馬JC    27名中26名の無事を確認1名は未確認
原町JC    30名中27名の無事を確認2名は未確認1名行方不明
二本松JC   全員無事
会津喜多方JC 全員無事
会津坂下JC  全員無事
猪苗代JC   全員無事
浪江JC    全員無事
東白川JC   全員無事
だてJC    全員無事
いわき石川JC 全員無事
田村JC    全員無事
南双葉JC   全員無事
もとみやJC  全員無事
いわきJC   全員無事  

昨日からの変更はありません。
2011/03/20 20:39
[633] 県内19LOMのみなさま - 災害支援担当副会長高橋美博

災害支援担当副会長の高橋です。

私は現在、県の備蓄倉庫との連携をはかり、県内全域へ本会からの物資が有効的に行き渡るべく、日々活動しています。

その中で、みなさまに是非ご注意いただきたい点がございます。

それぞれのLOMが奮い立ち、情報収集のもとに支援物資の配送に努められているかと存じます。

『物資不足』の情報に基づき物資を配送してみると、実際はものすごい量の同じ物資がある。
そんな状況が報告されています。

原因としては、我々に入る情報と同じ情報が行政にも入り、行政が対応済みであるケースがほとんどです。

まずは、情報をしっかり確認し、県及び市に対する支援要請を出したかという確認のもと行動することが最善であると考えます。



しかし、そんな情報の行き届かない場所があることも現実です。

本当に困っている場所、本当に困っている人。
そんな細やかな部分に対してこそ善処することができるのが、我々JCであると確信します。

今現在、各地に備蓄していただいている全国よりいただいた想いのこもった物資は、そういう場所にこそご活用いただきたく存じます。



今こそ我々JCが地域に頼られ求められるJayceeとして、人財から福島を元気にしていくべく、行動しましょう!!

『ふくしまはひとつ! がんばろうふくしま!!』

2011/03/20 18:18
[629] ご報告 - 福島JC理事長 宮崎秀剛
福島JC理事長の宮崎秀剛です。
皆様からいただきました義捐物資を届けて参りましたのでご報告いたします。本当に本当に・・ありがとうございます。

第一弾として、医療品(絆創膏、綿棒、ウェットティッシュ)、紙オムツ、粉ミルク、丼、紙皿、割り箸を届けて来ました。福島JCのエリアである、福島市・川俣町を比較した場合、川俣町への物資が少なく感じます。
「昨日まで足りなかったものが、本日は届いた。明日以降はまた状況が変わるかもしれない」との話。

18日には、福島市内の介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、福島市(防災室、健康福祉部、障がい福祉課、保健福祉センター)、ふくしま自治研修センターの皆様と協議しました。

本日までに確認したものを報告します。
@物資がある施設と無い施設に差があること
A避難所だけではなく、病院や介護老人保健施設、特別養護老人ホームなどの福祉施設などにも物資が少なくなっていること
B地域に分散している避難所を集約する傾向にあること
 (学習センター、小学校、幼稚園などは22日までに閉鎖し、移動を促す)
CBに代わり、県の施設を新たに開放すること
DBに代わり、仮設住宅や市営住宅を開放すること(長期化に備える)

現在(切実な問題として・・)、介護老人保健施設、特別養護老人ホームとして困窮しているのは、「介護用の紙オムツ」との事。しかしながら・・数ある避難所においては、使用対象者がおらず、余っているものもあります。グループホームや訪問介護を含めると、100近くの施設で不足しているようです。

また、新たに開放した施設では・・
「食パンがだけが大量に届いた」、
「冷凍ご飯類が届いたが、自然解凍で3日掛かる」そして
「食器が全く無い」という例 がありました。

19日には、医療品(絆創膏、綿棒、ウェットティッシュ)、紙オムツ、粉ミルク、丼、紙皿、割り箸、カップ麺、ジャム、漬物を届けて来ました。

そして、子どもが多い施設には、メンバーから提供していただいた「絵本」「おもちゃ」「洋服」等をお届けし、とても喜ばれました。着の身着のままで避難してきた方も多く、子どもの「洋服」「靴・長靴」などが足りません。子どもの「古着」も、この状況下ではとても有り難いようです。福島JC提供の、キッズコーナーを開設していただいたところもあります。

当LOMでも情報収集に徹した一週間が過ぎ、いよいよ、副理事長、議長をリーダーとして組織が動き出しました。飲食店メンバーのご協力のもと、福島JCにて初の炊き出しも行いました。同時並行して、福島市保健福祉部との連携もスタートし、本日(21日)、各介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、グループホームから申込があったものを、市を経由して福島JCに挙がってまいりました。本日より「お米」「洋服」「日用雑貨」などの第二段物資を届けてきます。

悔しくて涙を流したものが、次第に「絆」が生まれ・・・感動の、そして喜びの涙に変わりました。「情報収集」し「情報提供」。報道と真実は違うことが多いです。改めて・・JCの力って凄いと感じました。もう少しです。そして組織を構築したら、次のステップです。

『がんばろうTOHOKU 〜確かな一歩を踏み出そう〜』
『ふくしまは一つ! がんばろうふくしま!!』
2011/03/20 13:12
[626] 支援物資:田村に保管 - 田村JC 佐久間 崇
お疲れ様です。
田村JC理事長の佐久間です。
本日、無事に支援物資をお預かり致しました。
本当に全国のJCマンへ心から感謝申し上げます。
そして、坂田会長ありがとうございました。

物資保管場所は下記の通りです。

場所:菊川屋斎苑(田村郡三春町平沢字田畑172 田村JC内藤先輩の会社)
支援先は、いわき・県南エリアです。

物資支援のお考えのいわき・県南エリアの理事長の皆様、どうぞ田村に物資を取りに来て頂きたいと存じます。この有り難い支援物資を、各LOMの地域支援にご活用願うべく分配をお願い申し上げます。

対応時間に関しましては、随時その場所へは居ませんので、あらかじめ私にご連絡頂ければと思います。
TEL:090-4885-1650




2011/03/20 00:41
[625] 全国JAYCEEからの贈り物 - 坂田敦志
日本JC災害支援本部から、全国JAYCEEのたくさんの思いを載せた支援物資第2便をお預かりました。

何と、24t分です。

今回は、県内のエリア3か所、会津若松、郡山、福島市に着地を分けました。

これで、ガソリンのない中でも、比較的楽に各LOMで必要物資を分配することができます。


また、ご紹介いただき、静岡ブロックOBの山岸様の呼びかけで、静岡からの20t分の支援物資は、
明日早朝に、いわき市と相馬市に着地させていただきます。
本当にありがとうございます。

さらに、埼玉ブロック狭山JCからもご支援いただき、急きょ予定していた着地点を変更し、
緊急を要した、南相馬市へ着地させていただきます。
本当にありがとうございます。


合計で50t近くの支援物資が県内各地に着地します。

全国からの熱いご厚情に本当に心から感謝申し上げます。



各LOMで分配し、避難所で炊き出しをしているLOM。

緊急に応じて物資支援にひた走るLOM。

行政と連携し、避難所支援をするLOM。

物資を分配するために県内を走るメンバー。


全国からお預かりした贈り物を、安心に変えるために、
県内JCメンバーは本気で頑張っています。

また、被災に見舞われ、歯がゆい思いをしながらも生き抜くために、家族を守るために、必死に込み上げる思いを抑えているメンバーもいます。

風評被害に心を痛めているメンバーもいます。


でも、会ったり、電話で話せば、そんなことを感じさせず、
笑顔で元気に頑張っています。

たまに、愚痴を言ったりしたくなる時も、こういう姿に生きる力や勇気を与えていただきます。


原子力発電所で必死に闘っている皆さんに勇気をもらいます。

風評被害にも絶対に屈しません。



皆さんからのご支援が本当に励みになり勇気となっております。

ご支援いただいている全国の皆さん、本当にありがとうござます!

福島ブロックを代表して心から御礼申し上げます。


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志



『がんばろうTOHOKU 〜確かな一歩を踏み出そう〜』

『ふくしまは一つ! がんばろうふくしま!!』

2011/03/20 10:06
[619] 安否情報 - 福島ブロック総務委員 白井 由美
3月19日現在判明している安否情報
会津JC    全員無事
白河JC    全員無事
郡山JC    全員無事
福島JC    全員無事
須賀川JC   全員無事
相馬JC    27名中26名の無事を確認1名は未確認
原町JC    30名中27名の無事を確認2名は未確認1名行方不明
二本松JC   全員無事
会津喜多方JC 全員無事
会津坂下JC  全員無事
猪苗代JC   全員無事
浪江JC    全員無事
東白川JC   全員無事
だてJC    全員無事
いわき石川JC 全員無事
田村JC    全員無事
南双葉JC   全員無事
もとみやJC  全員無事
いわきJC   全員無事  

尚、全員の安否確認ができるまで
1日1回19:00〜20:00に更新します。
2011/03/19 21:16
[617] 原町JC安否について - 西山健司
 当原町JCメンバーの熊田由貴生くん(福島民友新聞社勤務)が現在「行方不明」です。これは、福島民友新聞社に直接確認しました。
 記者の方が地震発生後16時前に連絡をとって以来、連絡がとれておらず、帰ってきてもいないとのことです。

 まずはみんなで熊田くんの無事を祈って下さい。
 なお、情報をお持ちの方がいらっしゃったら、お知らせください。どうぞよろしくお願いします。

(社)原町青年会議所 専務理事 西山健司
2011/03/19 18:52
[612] MLの追伸 - 支援情報本部
おはようございます。
昨日送ったMLに追伸します。

家族・会社等の足元が固まっていない状況での支援活動はご遠慮願います。
JC活動・運動はこの状況下、優先順位の下にあたります。

私の場合は、比較的被害が少ない会津の中で、家族を市内の実家に帰省し、
会社は、現在ガソリン供給もできない中、電話対応のみですが、社員が行い、
快く送り出された環境で、福島市に出発しました。

高橋副会長も、自宅・会社にいる家族の元から通って指揮をとってもらっています。

避難しているメンバーにもお手伝いいただいていますが、
福島JC事務局2Fに避難し、家族のより身近な環境の中で作業しております。

どうか、無理はなさらないでください。


会長 坂田 敦志
2011/03/19 10:57
[611] 御礼 - 吉田 憲一
いわきJC吉田です。

昨晩、いわきJC災害対策本部(平コミュニティー会館)に
本会からの支援物資を頂きました。
この場をお借りして御礼申し上げます。
本日早速、行政の支援物資が行き届いていない施設や
病院などにお届けしたいと思います。

2011/03/19 06:32
[609] 地域支援に関するお願い第3便 - 支援情報本部
県内会員会議所理事長の皆様


日々、目まぐるしく変化する情勢の中、それぞれの地域における支援活動に尽力いただいておりますことに、
心からの敬意をもって御礼申し上げますとともに、引き続きのご支援をお願い申し上げます。


お陰様で、本会支援物資第1弾は、各LOM地域へ振り分けることができました。
また、本会より、支援物資第二便が本日発送され、本日19日に到着します。
今回は合計24tもの支援物資が、福島の地に届きます。本当に全国のJAYCEEへ心から感謝申し上げます。
この有り難い支援物資を、各LOMの地域支援にご活用願うべく分配いたします。下記詳細いたしますので、よろしくお願いいたします。

あくまで『支援をお考えのLOM』の皆様への協力願いです。先ずはJC活動・運動の前に、ご自身・ご家族・会社の足元を固めることを心からお願い申し上げます。



本内容詳細を、高橋副会長より、会員会議所MLにて送付しております。

ご確認いただけますようよろしくお願いいたします。

福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志




2011/03/19 02:58
[603] がんばろうふくしま! - 支援情報本部
19会員会議所理事長さま
会員会議所さま


日々、目まぐるしく変化する情勢の中、それぞれの地域における支援活動に尽力いただいておりますことに、
心からの敬意をもって御礼申し上げますとともに、引き続きのご支援をお願い申し上げます。

安否情報を含め、情報もありがとうございます。

お陰様で、昨日、本会支援物資第1弾は、各LOM地域へ振り分けることができました。
第2便は近日入ることになります。
本当に全国のJAYCEEへ心から感謝申し上げます。

支援いただいた物資は、今後も分配してお渡ししますので、
各LOMで備蓄していただき、避難所や各種施設等の支援に役立てていただきたく存じます。

同時に、各LOMでも住民へ支援可能な物資の協力をお願いいただき、住民の思いとともに地域支援いただきたく思います。

協議会が今できる支援は、必要物資をLOMへ引き渡し、LOMが地域支援に徹底できるバックアップをしていくことです。

引き続き、19LOM=ふくしまは一つ「すべてはLOMのために」LOMが地域支援しやすい環境整備に徹します。

その為に、本日も県庁や県社会福祉協議会と連携を強固とするため、県議会議長や社協担当者様と打ち合わせさせていただきました。
日頃からの支援に労いの言葉を多数いただいております!

福島ブロック協議会は今後も福島県を支え、協力体制をより強固にしていきます。
すべては地域のために。

結びに、あくまで『支援をお考えのLOM』の皆様への協力願いです。
先ずはJC活動・運動の前に、ご自身・ご家族・会社の足元を固めることを心からお願い申し上げます。



いつの日か、皆で再会できることを励みにがんばりましょう!


『ふくしま一つ! がんばろう ふくしま!』


会長 坂田 敦志
2011/03/18 20:27
[601] 3月18日 安否情報 - 事務局次長 薄 敬治
3月18日現在判明している安否情報です。
会津JC    全員無事
白河JC    全員無事
郡山JC    全員無事
福島JC    全員無事
須賀川JC   全員無事
相馬JC    27名中24名の無事を確認3名は未確認
原町JC    30名中21名の無事を確認9名は未確認
二本松JC   全員無事
会津喜多方JC 全員無事
会津坂下JC  全員無事
猪苗代JC   全員無事
浪江JC    全員無事
東白川JC   全員無事
だてJC    全員無事
いわき石川JC 全員無事
田村JC    全員無事
南双葉JC   全員無事
もとみやJC  全員無事
いわきJC   全員無事  

尚、全員の安否確認ができるまで
1日1回19:00〜20:00に更新します。

2011/03/18 19:02
[600] 頑張ろうぜ - 田村JCOB内藤
OBとして出来る事は少ないですが、出向経験多いので全国の仲間に福島県の風評被害がなくなるよう呼びかけてます。
安全なところは安全だと周囲の人へ伝えてくれるようお願いしてます。
2011/03/18 18:31
[595] 白河JC安否確認 - 白河JC山田
記入し忘れました。

白河JCメンバー62名全員無事の確認が取れました!
2011/03/18 16:57
[594] Re^218 - 白河JC山田
皆様お疲れ様です。

ご連絡が遅くなりましたが、昨夜8時ごろ福島市より日本JCからの支援物資を白河市の物資集積所へ無事搬入いたしました。

大量の災害用毛布を見て市の職員の方々も驚きと共に感謝しておりました。私もJCの力は本物だと感じました。

手配に当たっていただいた坂田ブロック長、高橋副会長に心より御礼申し上げます。もちろん運んでいただいた当LOM緑川副理事長にも。

食料・水は十分ありました。やはり生活用品が不足しているようです。また、現状白河では燃料不足により集積所に搬入し後は行政に任せるところまでが限度となっており、避難所毎に何が足りないのかというところまで行政でもデータを取っていません。

一刻も早い事態の改善(燃料及びメンバー個人の状況)が望まれます。
2011/03/18 16:56
[590] 支援物資の報告 - 田村JC いまいずみ
本日、田村市役所並びに三春町役場に日本JCからの支援物資を届けて参りました。

まだ、生活用品(トイレットペーパー・ティッシュペーパー・子供用大人用紙おむつ)や子供たちのお菓子やおもちゃ(ぬりえや絵本など)が必要であると感じました。

ある施設では、1日300枚の大人用のオムツが必要なところもあるようです。

食料よりは生活用品がいいようです。


この連絡網に写真が添付できるといいのですが・・・ 

もう一つ・・・
支援物資をみんなが福島まで取りに行くのは大変だと思います。
田村を中継地点として・・・というの考え方はできませんか?
自分達が田村の支援物資を取りに行ったついでに、他のLOMさんの支援物資を持ってくることは可能かと考えます。


2011/03/18 15:29
[589] 支援物資について - 猪苗代JC 佐藤史郷
本日の午前中、避難場所の猪苗代総合体育館に
日本JCからの支援物資を搬入してきました。
また、町内の老人福祉施設2ヶ所にも搬入済みです。
2011/03/18 14:42
[588] 喜多方市の避難所情報 - 唐橋 裕幸
喜多方市の避難所である喜多方市押切川公園体育館
でも被爆スクリーニングが出来るようになりました。
現在250名程の方が避難されております。
この避難所は約780名の方が避難できるということですので、
まだまだ余裕はあります。

2011/03/18 10:38
[582] 安否確認 再送 - 吉田 憲一
いわきJC 吉田です。

間違えました

138名中  112名の確認でした。
2011/03/18 02:58
[581] 安否確認 - 吉田 憲一
いわき 吉田です。

いわきJC 138名中  現在132名の確認との

報告がありました。

一覧は明日お送りできると思います。
2011/03/18 02:56
[575] 支援物資の件 - 猪苗代JC 佐藤史郷
先ほど配送担当の佐藤君と連絡を取り、
明日の午前中に避難場所の猪苗代総合体育館(カメリーナ)で
荷下ろしと、各施設への仕分け作業を行う予定です。
何かと混乱している中、素早い対応ありがとうございます。
2011/03/17 22:08
[569] 南相馬情報 - 原町 関場
本日19:00、現地にいる全市民(小高区、原町区南部は避難済み)に対し、説明会が小学校のエリア単位で行なわれました。
報道で知った方もいるかと思います。
「全市民県外退避」と報じられましたが、説明会ではそうではありませんでした。
県外の各自治体から協力を得て避難所とバスが手配できたので、希望者は明日そのバスに乗って下さいという内容でした。
質問者の中に、「避難するのは強制なのか?今使えてる電気・ガス・水道のインフラが使えなくなるか?」というのがあり(この時周りから拍手が起った)、担当者は「そういうことはない、ただ燃料・食料は自己責任で確保して下さい、食料は避難所に用意できるので自分で取りに来て下さい」とのことでした。
自分も基本ここに留まり、支援の手伝いをしていきたいと思います。
また昼間、福島JCOBの斉藤さん(09アカデミー委員長)から物資支援の提案を受けましたので、甘んじて受けようと思います。
2011/03/17 21:43
[567] 猪苗代JCさんへ伝言 - 坂田敦志
携帯の着信はできますが、発信ができません。

佐藤くんが積んだ、猪苗代行きの支援物資が先ほど出発しました。

引き受けよろしくお願いします!
2011/03/17 21:08
[566] 3月17日 安否情報 - 事務局次長 薄 敬治
3月17日現在判明している安否情報
会津JC    全員無事
白河JC    62名中43名の無事を確認19名は未確認
郡山JC    全員無事
福島JC    全員無事
須賀川JC   全員無事
相馬JC    27名中24名の無事を確認3名は未確認
原町JC    30名中21名の無事を確認9名は未確認
二本松JC   全員無事
会津喜多方JC 全員無事
会津坂下JC  全員無事
猪苗代JC   全員無事
浪江JC    全員無事
東白川JC   全員無事
だてJC    全員無事
いわき石川JC 全員無事
田村JC    全員無事
南双葉JC   確認中
もとみやJC  全員無事
いわきJC   138名中106名の無事を確認32名は未確認  

尚、全員の安否確認ができるまで
1日1回19:00〜20:00に更新します。

2011/03/17 20:08
[564] いわきは・・・・ - 吉田 憲一
いわきJC 138名中 106名の確認状態です。

近況は・・・
現在私は、毎日、会社の事務所で無線と電話受けを一人で
行っています。
一昨日の政府の発表を受け、管理職やドライバーなどを自宅待機、
若しくは各自避難しろという指示を出し、
ガス会社が営業を止めたことから、各タクシー会社の
ほとんどが、営業を止めました。
うちも一応営業を止め、燃料も無いので、日中だけ自主出勤で、
来れる方のみ来てくれという体制でなんとか頑張ってますが、
自主出勤の為、殆ど来ないよな〜と思っていましたら
昨日フタを開けてみると、13名も出勤し
本日は22名、車を動かしてくれました。
明日はまだ増えそうです!!

一度営業を止めた一軒のガススタンドも70歳過ぎた社長自ら
立ち上がり、たった一人でライフライン確保の為、
スタンドに立ち営業を再開してくれました。
この人の体の持ち具合が・・・ある意味ライフラインです・・・
もう腰がいたいようですが・・・

今いる市内の皆さんは殆どガソリンが無く、避難できない方、
高齢者で動けない方々ばかりです・・・・

タクシーの電話の依頼の内容も悲痛です・・・・
災害以来、一滴の水も飲んでいない、勿論食事もしていない
なんとかなりませんか・・・・などの
高齢者の方々が市内には本当にたくさんいらっしゃいます・・・

協力してくれる社員と俺もまだまだ頑張りますし、
青年会議所メンバーとして、できるだけ支援活動
を行って行きたいと思います!!

ちなみに私の携帯は繋がらないので、連絡が必要な方は、
尼子タクシー本社営業所 21−1234 まで!!
日中の8:00〜17:00ぐらいはここに詰めてます。

2011/03/17 18:09
[563] Re^207: 福島ブロック - 会津JC 専務 五十嵐
会津地域のスクリーニング(検査)を受けていない方の
避難所は以下のとおりです。
・会津工業高校(会津若松市徒之町1−37 0242-27-7456)
・若松商業高校(会津若松市米代一丁目3−31 0242-27-0753)
・会津高校(会津若松市表町3−1 0242-28-0211)
・会津学鳳高校(3月17日16時現在満員となりました)
・葵高校(3月17日16時現在満員となりました)

3月18日(金)のスクリーニング検査は

 会津ドーム  にて行います。
2011/03/17 17:27
[562] 田村OB内藤 - 田村JCOB内藤
昨日夕方から田村市・三春町で給油できるようになって来ました。今日の民報にも載ってますが。
まだまだ足りないとは思いますがこれで屋内退避がとければもう少し動けるようになると思います。
南相馬の県外退避決定は残念です。
2011/03/17 16:45
[560] 田村JCさんより - 坂田 敦志
本会支援物資をとりに福島市へ来た帰りに、

福島ブロック協議会事務局へ激励に来てくれました!


頼もしい情報です。

第1原発待機指令が発動された地域に住むメンバーが、
用事があり表で作業した後に、放射線レベルを測定し、
平常時と変わらない線量だったといういうことです!

これが報道で踊らされている現地の真実です。

国家指示なので、ルールは守りますが。。。



田村JCメンバーは、郡山全国大会時の、福島BLOC赤ジャンパーを着て避難所支援に頑張っておられます。

避難所支援に行った際、食糧に関しては、全員に行きとどかないのは、差別になるので、配布しないように注意を受けているそうです。

支援食糧が、避難者数分あれば、申し分ありませんが、
避難者支援全員のケアを考えた支援が必要ですね。

がんばりましょう!

俺も赤ジャンを着て頑張ります!


がんばろう! ふくしま!


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志



2011/03/17 16:02
[558] アカデミー生より - 鈴木伸司
本日アカデミー委員会の渡部一登君より、以下の様な頼もしいメールを頂きましたので転送します。


(前略)
猪苗代JCの渡部です。
私は猪苗代湖の湖畔で旅館業を営んでおり、
今回の地震での被災者様の受け入れをおこなっております。
現在約100名様の受入をしており、食糧・燃料が少なくなっておりますが、
できる限り対応しております。
もし、避難が必要な方がいらっしゃれば、まだお部屋の空きもございますので、
何なりと言ってください。
メールが中々見れる状況でもないので、
下記電話番号にお電話頂ければと思います。

LAKE SIDE HOTEL みなとや
福島県耶麻郡猪苗代町長浜870
TEL:0242−65−2111

できる限り協力致します!
2011/03/17 15:35
[557] [555]郡山JC 高田専務様 - 坂田 敦志

安否確認ありがとうございました。お疲れ様でした。

本当にうれしい報告をありがとうございました!


福島BOC 会長 坂田 敦志
2011/03/17 15:14
[555] 福島ブロック協議会連絡網 - 郡山JC 専務 高田
郡山青年会議所
本日、89名全員の無事を確認しました。
本当にうれしいことです。
ありがとうございます。
2011/03/17 14:39
[554] 支援状況について - 会津坂下JC 加藤
会津坂下JCでは、ホッカイロ、マスク、軍手、消毒用アルコールを避難所に届けに行って来ます。
当LOMでは町内の避難所に対する支援を行っていく予定です。
2011/03/17 14:31
[551] 今ほしい物資について - 坂田 敦志


*誰も今ほしい、ガソリン、重油はここでは省きます




各避難所支援に入っているLOMやJCメンバーから報告を受けた内容を精査すると、

今ほしい物資として、供給が不足しているものは、↓

粉ミルク

離乳食

紙おむつ

衛生用品

その他、乳幼児や、お年寄りへ必要とされる物資。


今、必要とされている物資です。

特に、粉ミルク、紙おむつは各避難所共通の不足物資と報告を受けています。

福島を問わず、被災地全般に必要となる物資であると思います。




支援可能なLOMの皆様へ

上記物資の支援をLOMメンバーや地域住民へお願いしてください。

そして、各地避難所支援に活かしてください。


この掲示板を見ていただいている、支援可能な皆様、是非ご協力ください。


物資提供依頼先↓

福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
FAX:0242−26−5809
TADS−NET掲示板
(24時間受け付け)

お近くで引き受け可能なところをご案内します。

皆様のご協力をお願いいたします。



*本会や支援可能な県外JCへの要請は、高宮東北地区会長にさせていただきます。



-----------------------------------------------------------

支援情報本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
支援情報本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板


(24時間受け付け)

----------------------------------------------------------


2011/03/17 13:27
[550] 宮城県丸森町近辺の状況確認A - 坂田 敦志
「547」の続報です。

宮城ブロック協議会から連絡をいただき、
丸森町への対応は宮城県で間違いなく進んでいるそうです。

宮城県において迅速に物資が輸送されていることを確認できました。



本情報を当ブロック内で複数情報をいただいた皆様ありがとうございました。



-----------------------------------------------------------

支援情報本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
支援情報本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板


(24時間受け付け)

----------------------------------------------------------









2011/03/17 12:59
[547] 宮城県丸森町近辺の状況確認@ - 坂田 敦志
今朝のラジオで、宮城県丸森町近辺に物資が届かず、困難な状況という報道がありました。

丸森町には、福島県新地町からの避難者も多く避難しております。


その情報を受け、正しい情報を収集しています。

現地にいる方で、情報を提供できる方、本掲示板でお待ちしております。

また、只今、近隣にいて移動可能なメンバーが、丸森町へ向かっています。

こちらに関しても正しい情報、つかみ次第ご報告します。


-----------------------------------------------------------

支援情報本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
支援情報本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板


(24時間受け付け)

----------------------------------------------------------
2011/03/17 11:23
[546] 南相馬市物資支援に対する情報U - 坂田 敦志

「546」の最新情報です。

現地の原町JC佐藤君から連絡が来て、南相馬市の状況は、「536」が正しい情報です。

したがって、物資が尽きている、届かない等の現状はないということです。

また、検問は実施されていますが、物資輸送等理由を話せば通行に問題はとのことです。

実際に物資を持ってメンバーが福島市から南相馬市へ入っています。


現地メンバーから2人が自治体・避難所をまわった信頼できる情報です。


今後とも、正しい情報を発信できるよう努めます。


風評にお困り・疑問なことも含めて、何かあればご連絡ください。


-----------------------------------------------------------

支援情報本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
支援情報本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板


(24時間受け付け)

----------------------------------------------------------




2011/03/17 11:14
[544] 南相馬市物資支援に対する情報 - 坂田 敦志

今朝ほどの、南相馬市長TV出演コメント等も受け、
只今、原発の影響で、南相馬市地域へ、支援物資が入らないという情報を多く受けております。

「536」の情報は、現地にいる原町JC関場君の情報です。

そして、只今、原町JCの佐藤基行直前理事長が、南相馬市内に入り、自治体と確認を行っております。

折り返し、支援情報本部へ連絡が入りますので、正しい情報を掴むまで、今しばらくお待ちください。


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志


2011/03/17 09:47
[536] Re^195: 福島ブロック協議会 - 原町 関場
現地に残ってる者です。
第一原発の20〜30km圏のこの地では、
意外と電気・水道・ガスのインフラは平常時と変わらず
普通に生活しています。
避難所の方も風呂に入れないということはありますが、
主食(米・パン)は十分いきわたっています。
正しい情報を知りたいという要望はありますが、
混乱している様子もありません。
現地の要望としては、まず燃料と通信です。
が、この要望は致し方ないと思いますので
物品としての要望は、副食(おかず類)と粉ミルク。
副食も全くの調理を要さない物、例えば缶詰のような物が良いです。
でも、半端な数量ではなく、平等に皆にいきわたる数量、1000単位でなんとかなれば助かります。
圏外への避難が行なわれ、避難所の方々も入れ替わり立ち代りをしていますので、調理を要する炊き出しはあまり行なわれていないようです。
昨晩・今朝、NHKのニュースで南相馬市長が電話で言っていたように、30km圏に入ってくるのは容易でないようです。
一部ではありますが、この残された人たちを見捨てないで下さい。
この一連の非常事態が終了した後、相双地方は被爆といった風評被害と戦っていかなけらばならないと思います。
ぜひとも、今現在とその後も、皆様の力を貸して下さい。
2011/03/16 20:52
[532] 田村JCより - 坂田敦志

只今、各LOMで自治体や避難所にかけあっていただき、本会で預かった物資を活用いただく、分配しております。

各LOMの皆さんのご協力、本当にありがとうございます。


本当に勇気をいただけるメールをもらいました。
涙が出ました。

こちらもがんばります!
みなさん諦めずがんばりましょう!


-------------------------------------------------------



支援物資依頼書をお送りします。(内容に関しては、理事長・佐久間より一任を受けました)

緊急車両の登録も済みました。(自家用車ですが・・・)

いつでも福島へいけます。


三春町長と少し話が出来ました。

食料品や毛布などは足りているようです。

トイレットペーパーやティッシュ、紙おむつなど、生活用品が足りなくなるであろうとの話でした。

個数は記入しませんでした。個数はお任せしますので、生活用品を中心にお願いします。



事務局はほとんど不在です。

自分も1日に1度はくるようにしていますが、急ぎの場合は電話だと助かります。


30km圏内で自宅待避で動きたくても動けないメンバーもいます。

そんなメンバーたちは動けなくて、もどかしい時間を過ごしています。

仕方なく田村を離れ、避難していった者もいます。

しかし「田村はひとつ。田村JCは元気だ!!!」と思っています。

たぶん元気だけが取り柄のLOMですから。


こんなときでも、こんなときだからこそ、俺たちから「元気」を発信していきましょう!!!



(社)田村青年会議所  副理事長  今泉 進一


2011/03/16 17:55
[531] Re^193: 福島ブロック - 会津JC 専務 五十嵐
会津地域のスクリーニングを受けていない方の3月16日の
避難所は以下のとおりです。
・会津学鳳高校(16日15時現在満員となりました)
・会津高校(会津若松市表町3−1)
・葵高校(会津若松市西栄町4−61)

※スクリーニングに関するお問い合わせ:
会津保健福祉事務所 0242-29-5511

2011/03/16 16:49
[529] 被災者への食料支援 - 猪苗代JC
今朝、猪苗代町役場 町民健康課に被災者へ向けての食料を届けてまいりました。米はあるがおかずがないという事でしたので、だんご300個、惣菜(ビン)60本、惣菜(袋)10sです。今後も受け入れ人数に応じて対応していきたいと思います。
2011/03/16 15:53
[518] 福島ブロック協議会連絡網 - 唐橋 裕幸
喜多方市の第一の避難所である喜多方市押切川公園体育館
では約70名の方が現在避難中です。(9:30現在)
被爆スクリーニングを受けた方のみ入所できます。
被爆スクリーニングは会津大学(会津若松市)で行われていますが、多くの方が押し寄せ、かなり時間がかかるということです。
被爆スクリーニングを受けていないとせっかく来ていただいても会津大学に行ってスクリーニングを受けていただかなければなりませんのでもし避難される方がお近くにいる場合は周知徹底をお願いいたします。尚、会津を越えて新潟に行かれる被災者の方もかなり増えてきております。
2011/03/16 09:30
[517] Re - 白河JC山田
白河JC62名中43人無事 残り確認中
2011/03/16 08:19
[516] 原町 関場くん - 青き大
メールで返信来ました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
自分は職業とその立場柄、地元にまだいますが、
原町JCの主要メンバーの多くはこの地を離れました。
原発関連が落ち着かないと支援の受け入れもままならない状態です。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

現地に残ってガンバッてるメンバーも多数居ると思います!
僕らも、地域で出来る事をがんばろー!
2011/03/16 06:18
[514] 支援物資御礼! - 坂田敦志
公益社団法人 日本青年会議所御中
全国のJAYCEEの皆様


福島ブロック協議会会長の坂田 敦志です。
本日、本当に多くのJAYCEEご友情を載せた、日本JC対策本部からの
支援物資第1便を、福島の地でお預かりいたしました。
何と、食料品から日用品まで多岐にわたり、16パレット分の貴重な支援物資です。

今、その支援物資を早急に活かすべく、各地域への配送ルートを協議しております。
お陰様で、本当に希望のある協議をさせていただけております。

少し、現状に触れると、悪夢から5日たった今、福島は報道の通り、地震による被害に合わせて、
原発問題に揺れております。

内容は、報道の通りです。しかし、その過熱した報道に苛立ちを隠せない部分はございます。
本日も避難地域や待機指示が広がり、新たに避難先を求めて多くの県民が移動しています。
いまや、比較的被害の少ない県内の広域で避難所が立ち上がっています。


私は福島市へ移動しました。

福島市は今、雪が舞っています。


受け止めたくない現実と向き合う被災者のもとへ、一刻も早く支援物資を提供できるよう尽力いたします。
はじまりはこれからです。

被災地として、先ずは足元を固めることを最優先としながら、
支援可能なLOMと協力し、進めさせていただきたいと思います。

全国のJAYCEEから預かった、大切な大切な『絆』に心から心から感謝申し上げます。
福島ブロック協議会を代表して御礼申し上げます。

ブロ長の皆様、会員会議所の理事長様方へよろしくお伝えください。

福島も元気にがんばります!


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志


2011/03/16 00:49
[512] 187: 福島ブロック協議会連絡網 - 福島BL総務 佐藤
先ほどの投稿で漢字を間違えておりました。

白川JC
となっておりますが、正しくは
白河JCです。

訂正してお詫び申し上げます。
2011/03/15 23:21
[510] 186: 福島ブロック協議会連絡網 - 福島BL総務 佐藤
現在判明している安否情報
 会津JC   全員の無事を確認
 白川JC   確認中
 郡山JC   89名中56名の無事を確認 33名は未確認
 福島JC   全員の無事を確認
 須賀川JC  全員の無事を確認
 相馬JC   確認中
 原町JC   30名中21名の無事を確認 9名は未確認
 二本松JC  全員の無事を確認
 会津喜多方JC 全員の無事を確認
 会津坂下JC 全員の無事を確認
 猪苗代JC  全員の無事を確認
 浪江JC   全員の無事を確認
 東白川JC  全員の無事を確認
 だてJC   全員の無事を確認
 いわき石川JC 全員の無事を確認
 田村JC   全員の無事を確認
 南双葉JC  確認中
 もとみやJC 全員の無事を確認
 いわきJC  確認中
2011/03/15 22:35
[509] 国道49号線 - 鈴木伸司
会津坂下町内を走る国道49号線ですが、新潟方面(下り線)がノロノロ運転です。
2011/03/15 21:33
[507] いわきは今 - 吉田 憲一
いわきJC 理事長 吉田です!

スイマセンいっぱいいっぱいで参加できず・・・
いわきの現場は山崎副理事長からあったとおりですが・・
状況は本日の原発の政府の発表を受け悪化してきております

被災地でありながらも、距離と比較的被害が及んでいない地区が
あったため、受け入れ先でもあったいわき地区では御座いますが、本日、11時の会見を受け、市民の皆さんが完全に浮き足立ち一気に県外へ向け、発射し始めた感じです。

昨日までは、買い物争奪戦でしたが、一気にまちから人気が
なくなりました。

6号国道を中心に、途方もない渋滞のようです。




2011/03/15 20:53
[506] 田村地域情報 - 田村JC いまいずみ
昨日、三春町に避難されている方々の避難者リストが三春町ホームページに載っているとお知らせしましたが、田村市のホームページにも避難者リストが掲載されました。

福島第1原発から30km圏内の屋内待避の指示が出ております。三春町にあってはその範囲に入っておりませんが、町の防災無線では、不要な外出は控えるようにとのアナウンスがありました。

さらに、万一の放射能に備えた「安定ヨウ素剤」の配布がありました。被ばくによる甲状腺がんの発生を防ぐ効果があるそうです。

対象者は40歳未満。40歳以上になると被ばくによる甲状腺がんの危険性が認められないそうです。

安定ヨウ素剤の配布があったものの、服用は原則1回、効果は24時間持続するそうです。

24時間しか持たないのかって気もしますが、とりあえず飲みました。



こんな事態ではありますが、こんな時だからこそ我々JAYCEEが、「元気」を発信していきましょう!

2011/03/15 20:43
[503] 浪江メンバー安否情報 - 浪江JC 専務理事松井 亮
浪江JCメンバー、事務局員
全員の確認ができました。
2011/03/15 18:37
[501] 道路状況 - 猪苗代JC 安部雄哉
いわき方部で放射能汚染の雨が降るというチェーンメールが広がっており、49号国道が会津方面へ向けて渋滞しているようです。今夜は冷え込み雪も降るようで、皆さま落ち着いた行動を。
2011/03/15 18:09
[500] 支援の状況 - 猪苗代JC 佐藤史郷
現在、猪苗代は被災者の受け入れを始めており、
避難者も町内のホテルに寝泊まりしている状況です。
猪苗代JCとしては、役場と打ち合わせをしている段階であり、
いくらかの食料支援も考えております。
当町も1000人近く受け入れることになると思いますが、そこまでの物資の支援は難しいので、
何が必要か見極めながら、支援していきたいと思います。
ガソリンが手に入らないのがかなり痛いです。

現在の報告でした。
2011/03/15 17:38
[497] 追記 東白川の避難者状況 - 野澤知嘉
現在、東白川郡における避難者の受け入れ情報です。

棚倉町
避難所:社川小体育館、ルネサンス棚倉
浪江町、楢葉町、葛尾村、富岡町から11家族40名

塙町
避難所・湯遊ランドはなわ
大熊町ほか浜通り地区から自主避難40名

矢祭町、鮫川村は避難者なし。

以上です。
2011/03/15 16:57
[494] 喜多方の状況 - 会津喜多方 専務理事 上野
本日3/15(火)15:30より、南相馬を中心とした被災者の方々の受け入れを開始しました。

最初の受け入れ先は、押切川公園体育館です。
その後、定員になり次第、順次施設を増やしていきます。
なお、受け入れの条件として、被ばく検査を受け、「被災地住民登録票」の発行を受けること。としています。
ボランティア等については、まだ行政側で体制が整っていないので、今後、行政等と連携を取りながら対応することになります。
2011/03/15 16:29
[492] 東白川郡の状況 - 野澤知嘉
報告が大変遅くなってしまい、申し訳ありません。
東白川においてはメンバーの安否は確認取れました。

建物等の被害はあるものの、人的被害はほとんどない模様です。

棚倉町 約30名、塙町で約20名の避難を受け入れいる状況です。今後、増えていくことが予想されます。

ライフラインについては概ね確保されており、一部断水があるのみです。携帯電話が繋がりにくい状況です。
ガソリン等の燃料が完全に不足しており、身動きがとれなくなりつつあります。

今後、状況の変化があり次第報告させていただきます。
2011/03/15 15:59
[491] 会津坂下の状況続報 - 鈴木伸司
ボランティア事務局を「金銀交流センター」に設置の方向で協議に入ったそうです。
決定次第お知らせします。
2011/03/15 15:33
[490] 会津坂下の状況 - 鈴木伸司
会津坂下町の避難受け入れ状況です。

川西公民館(旧川西小学校体育館)300名
会津自然の家200名
会津坂下町農業環境改善センター60名
の約600名を先程受け入れました。
明日、八幡公民館(旧八幡小学校体育館)で300名程度受け入れるそうです。
必要救援物資はまだ明確になっておりません。

以上報告でした。
2011/03/15 15:27
[489] 避難者 - 二本松 専務 くにおか
原発 避難の拡大により

二本松への避難者が本日 午後になって増えている模様です。

詳しくは 行政との連絡を待って ご連絡します
2011/03/15 14:46
[486] いわき石川JC 中島 徹 - いわき石川JC 中島 徹
いわき石川 JC 中島です。

被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。

また、当社ショールームの大破からの復旧作業によりご連絡が大変遅くなりました。

当LOMの石井専務からも報告あったと思いますが、メンバーは無事です。

現在石川地方では浜通り方面からの避難民の受け入れを行っています。
特に玉川村におきましては現在受け入れ準備中で、圧倒的に人、物資の両面で不足しております。
玉川村では、災害発生当初から空港への支援を含め人が足りない状況です。

張り付きで石井専務が対応に追われています。

今後、田村地方からの受け入れも予想されます。

エリア内のその他の町村においては現時点では、比較的落ち着いております。

可能であれば玉川方面への支援をご検討下さい。

よろしくお願いします。



2011/03/15 14:21
[485] 安否情報・ご報告 - 福島JC理事長 宮崎秀剛
福島JC全メンバー・事務局員、全員無事を確認しました。

現在、当LOM2階会議室へ浪江JC川島美幸さんご家族が避難されております。
皆さん怪我も無くとてもお元気です。

本日17:30より緊急理事会を開催いたします。
今後を協議します。
2011/03/15 13:07
[484] 避難者情報 - もとみやJC 
大玉村では、現在29名の受け入れ、必要物資は特になし。
今後100名程度の受け入れ可能
(詳しくは村役場に問い合わせ必要)0243−48−3131

本宮市、市民2箇所に非難
県民は、本宮高校に250名程度避難

水、ガス、電気の供給に問題はない為、必要物資は日常品のみの状況です。
市の方で対応している状況です。

2011/03/15 12:46
[483] 今こそ落ち着いた行動を! - 坂田敦志

福島第一から半径20kmと第二から半径10kmに避難指示。
福島第一から30kmに屋内待避を指示。

今、最大限にすべきことは、避難指示が出ている方々に避難していただくことです。

そして、確実な屋内待避をすることです。


避難指示圏外の方が移動を始めるような、身勝手な行動はやめてください。

そのような行動が、支援の妨げになります。

同じ福島県人を救うために。

ガソリンもなく、高速道路が使えず、道路が渋滞すればどうなるか、想像してください。

それこそが大惨事へ繋がります。



JCメンバーから、今こそ落ち着いた行動を促してください。

JAYCEEであれば、その声をかけられるはずです。

落ち着いた行動を!


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志


2011/03/15 12:40
[481] 会津坂下JC鈴木監事より - 坂田敦志

15日11時45分電話がありました。

会津坂下町川西公民館にて葛尾村300名の受け入れが決定です。

福島県河沼郡会津坂下町大字宇内字五目1101番地の8



2011/03/15 11:50
[479] Re^168: 田村JCより連絡 - 田村JC 桑原
田村市は現在・・・屋内待機の避難命令が出されました。

20k〜30k圏内の非難が出されたもうようです

ですので、事務局にもいけるメンバーがいませんので

何卒ご了承くださいませ。

2011/03/15 11:24
[478] Re^166: 福島ブロック - 会津JC 専務 五十嵐
現在会津若松市では、以下の避難場所を開設しております。

・あいづ総合体育館(門田町大字御山字村上164番地 0242-28-4440)


あいづ総合体育館のみの受け入れとなっております。

その場合、被ばく検査を県立会津大学で行っておりますので、
検査を受けて、証明書を頂いてください。
2011/03/15 11:04
[477] 猪苗代町 被災者受け入れ - 猪苗代JC 佐藤史郷
猪苗代町では、昨日より被災者の受け入れが始まりました。
先ほど社会福祉協議会に行って参りました。
猪苗代JCとしても出来る限りのお手伝いをさせて頂きたいと思います。
詳細が分かり次第、ご連絡致します。
2011/03/15 11:01
[474] Re^162: 福島ブロック - 会津JC 専務 五十嵐
会津地方災害対策本部では、被ばく状況を確認する検査と
証明書の交付を行っております。

被ばくが確認された方については、除せん措置等の対応が
行われます。

本日(3/15)は「県立会津大学」にて午前9時より

おこなわれます。

会津若松市の避難所への避難を希望される方は、証明書の
交付を受け、係員の指示に従ってください。



【参考】
 被ばく検査について 会津保険福祉事務所 0242-29-5511
 (公社)会津青年会議所 0242-26-5825
2011/03/15 10:35
[473] 避難者情報 - もとみやJC 
大玉村では、現在29名の受け入れ、必要物資は特になし。
今後100名程度の受け入れ可能
(詳しくは村役場に問い合わせ必要)0243−48−3131

本宮市、市民2箇所に非難
県民は、本宮高校に250名程度避難

不足物資

マスク
下着(子ども)
ラジオ
トイレットペーパー
ティッシュペーパー
生理用品
毛布
となっております。

2011/03/15 10:30
[471] 浪江JCより - 坂田敦志
昨日、会津へ避難された、戸川監事、本間君が、会津JC事務局へいらっしゃりました。
ご家族とともに、避難されております。
ご無事です。


2011/03/15 10:21
[470] 南双葉JC 神谷君より - 坂田敦志

本日8時59分に連絡がありました。
ご無事です。
現在、川内村の避難所で、消防団として避難所支援にご活躍されております。

富岡町から約6000名の避難者がいらっしゃるそうです。

南双葉JC三瓶君もご家族と避難されています。
ご無事です。電話いただきました。

南双葉JCメンバーも現在緊急を要する連絡は受けておりません。

がんばりましょう!


2011/03/15 10:14
[469] 原町JC田中理事長より - 坂田敦志
本日8時28分に連絡がありました。^^
現在無事に一時避難されています。

原町JCメンバー全員の安否は取れていないが、
原町地域へ残っているメンバーもいるとのことです。
現在、緊急を要する連絡は受けていないとのことです。

また、何かあれば連絡いただけることになっています。




2011/03/15 10:00
[467] おはようございます。 - 坂田敦志
昨日、ご自身の地域での活動に徹し、今は「動かない」選択を指針として流させていただきましたが、

改めて、ガソリン補給が全くできない状況のはずです。

無理に動かないでください。





2011/03/15 09:54
[466] メンバーの安否 - もとみやJC 
昨日夜、メンバー全ての安否確認がとれました。
全員無事です。

本宮地域の被害は、アサヒビール工場の壁、崩落他、段々と情報が入ってきている状況です。

ガソリンの供給が出来ない為、むやみに動けない状況で情報が入り辛いです。

2011/03/15 08:53
[461] 158: 福島ブロック協議会連絡網 - 災害支援担当副会長高橋美博
おばんでございます。

大変な状況下においても日々、それぞれの地域、それぞれのLOMにおける活動、本当にお疲れ様です。そして心からありがとうございます。

本会における、支援物資第一弾の配送につき、坂田会長の指示のもと県との密な連携をはかり、なんとか明日の配送へとこぎつけることができそうです。

この度の本会からの配送は、県より指示をいただいた避難所への輸送となります。

先ほどらい会長よりあります、行動したい気持ちを抑えた結果のたまものであると考えます。

今後は第二便、第三便と支援物資の供給の準備を進めていただくことになると思います。

それまでは、会長の指示のもと、それぞれのLOMで備蓄していただいている物資を、それぞれの地域行政との連携のもと、おひざ元の避難所へお届いただく作業をお願いいたします。

不足物資は支援情報本部にて取りまとめ、しかるべきプロセスのもと、それぞれの地域へお届けできますよう、尽力することをお約束いたします。


今こそ、会長の指針である『人財からふくしまを元気にする』という想いのもと、われわれ一人ひとりがその『人財』であることを強く認識し、元気を発信すべく、共に立ち上がりましょう!!


最後になりますが、浪江青年会議所専務の松井亮くんが、私のいる福島青年会議所事務局に詰めてくれています。

間近で被災をされ、避難をされてきたにもかかわらず、その勇気と行動をもって、私に『元気』を届けてくれていることを報告いたします。
2011/03/15 00:52
[460] お願い - 坂田敦志

愛する地域で、自分たちの地域の復旧へ向けて活動されている方。

愛する地域から離れることを余儀なくされた方。


様々な支援活動が聞こえてきます。


当支援情報本部へも、支援に向かいたいという電話をいただきます。


報道では、避難所の不足物資を訴えています。

この声を聞いた、我々JCが立ち上がり、今こそ行動を起こしたい。

その逸る気持ちは誰もが一緒です。


しかし我々、福島県は『被災地域』です。福島県人は『被災者』です。



今、避難所へ物資を届けておられる「ボランティア」と呼ばれる方々は、
事前に警察署に申請し、緊急通行証を取得した、公的な方々です。

運送効率を優先させるため、個人の車などによる輸送は通行を許可しておりません。


今は、自分たちの愛する家族・会社・地域の足下を固めることに心からご尽力いただきたい。

その為に、しかるべき時のために、支援物資を各LOMで備蓄いただきたい。

被災地へ向かうそのお気持があるのであれば、逆に迎え入れていただきたい。

これは、被災者からいただいた『声』でもあります。


どうか、自分の愛する街から離れて、支援を行うことはやめてください。

ガソリンだってありません。


県外からお越しになろうとしているJAYCEEへも同様のお願いです。
今は、しかるべき時ではありません。



支援者が被災者になることも想定される日々です。

どうか、自分たちの地域で出来ることを模索してください。




今、日本JC本会の災害支援本部から支援物資が東北へ向けて運び出す準備が進められております。
これも、しかるべき手続きをして認められた公な団体だからこそ成せる事です。

そして我々JAYCEEは日本JCに帰属する会員の一員です。


被災地へ、日本中のJAYCEEの想いと共に、支援物資が被災地に届きます。


そのご厚情を糧に、自分たちの身近にある大切なものを、
元気にしていくことに尽力していきましょう。

我々JCメンバー一人ひとりの『元気』こそが、
必ず、みなさまの地域復興の活力になると、固く信じ、
それができるのは我々JAYCEEであると確信しています。



福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志


2011/03/15 00:29
[457] 田村地域情報 - 田村JC いまいずみ
田村JCエリアの現状を報告します。

主に各行政発表の情報です。


○ 田村市
   人的被害 負傷者5名 死者・行方不明者なし
   人家被害 一部損壊154棟

   
  船引・都路地区の住民約700人は、デンソー東日本に避難しています。
  大越地区の住民約40人は、大越ふるさと館に避難しています。

  大熊町および近隣町村の住民、約7,300人は次の場所に避難しています。
 田村市総合体育館、旧春山小学校、旧石森小学校、滝根体育館、
 大越体育館、常葉体育館、常葉保健センター

 
○ 三春町
   人的被害 負傷者2名 死者・行方不明者なし
   人家被害 調査中

  大熊町・双葉町・富岡町・その他県内外の方々約2000名が次の場所に避難されています。
  三春交流館まほら、三春町民体育館、三春中学校体育館、岩江中学校体育館、桜中学校体育館、中郷小学校体育館、田村高校体育館、自然観察ステーション
 
  三春町のホームページには、避難者リストが掲載されています。


○ 小野町
  負傷者・死者・行方不明者の情報は確認できず(おそらく負傷者はあっても、死者・行方不明者は無いものと思われる)

  小野町(5名)・富岡町・大熊町・広野町・いわき市の方々480名が次の場所に避難されています。
  多目的研修集会施設、ふるさと文化の館、小野町民体育館




各市町の避難所とも、毛布や防寒具、食糧が不足しているようです。

ライフラインに関しては、一部で断水があるようですが、電気に関しては大丈夫のようです。



(社)田村青年会議所では、小口の支援物資をお預かりし、各市町へお届けする準備を進めており、田村JC事務局にてお預かりしております。(ある程度まとまったものに関しては、ブロック情報支援本部の指示にてお願いしたいと思います。)

ただ、お届け頂くのはありがたいのですが、なにせ燃料を補給するところがありませんので、決して無理はなさらずに・・・

事務局は平日の12:00〜16:00には事務局員がいます。

その他の時間は、入口に連絡先が記載されていますので、そちらに御連絡頂ければと思います。「447」にも書きましたが、その時間であれば極力いるようにします。なにせ自分が事務局には一番近いので・・・




2011/03/14 22:43
[452] 二本松現況 - 二本松 専務 くにおか
二本松の現況です

只今 渡辺勝 理事長 斎藤徹直前 東澤副理と市役所の災害対策本部と協議してきました

二本松の現況は、電気 全域通電 水道 岳の一部 安達のかなりの地域 岩代 小浜より奥 東和 太田より奥 (アバウトですが)以外が復旧です

避難者は、初日は約900人ぐらいでしたが ライフラインの復旧とともに減り本日14日には 約200〜300人となったそうです

代わりに 原発地域の被災者が避難してきて 男女共生センター 城山第2体育館 JICAに現在約500〜600人ほど収容しているそうです

市担当者の話だと 今後 避難者は 増加 長期化が予想されるそうです


支援に関しては、現状では物資は 市民の避難者が減ったおかげで そこそこ足りているそうです。

ただし増加 長期化すると日用品 タオル 歯ブラシ 石鹸などが 大量に必要となると予想されています まとまった量なので 現在理事長に他地域の支援要請をしていただいています。

また 暖をとるもの毛布 カイロなどが寒い日は、必要になるだろうとのことです


現状で物資は、なにが何個と言えないそうです 細かい物が急に必要になるそうなので必要物資の在庫のあるお店の情報が欲しいそうです



現在 二本松市は、大規模な支援などは、必要なく 細かい物品の調達に苦慮している模様です 当面は情報提供が 重要な支援となります

よろしくお願いいたします

2011/03/14 21:43
[451] 福島ブロック協議会連絡網 - 二本松 専務 くにおか
テスト

掲示板変わったので テストです
2011/03/14 21:40
[448] いわき石川JC情報 - 石井隆士
いわき石川メンバーの安否は、完全に把握はしておりませんが、石川町は被害が少ないので、皆大丈夫だと思います。

現在は、石川町・平田村において、避難民の受け入れをしているということです。玉川村でも行うと思います。しかしながら、対応する人員が少なく、受け入れを躊躇している現状もあります。

また、福島空港も24時間体制で稼働し、輸送機やヘリコプターがひっきりなしに離発着を繰り返し、村はその支援もしております。
支援物資を送りたくても送れない状態が続いています。

私自身もガス・水道の復旧や、瓦屋根が落ちているところが多く補修用のシート、土のう等の購入のための来客が続いている状況で動けません。理事長も事務所が半壊しており、LOMをまとめている状況ではない模様です。

とりあえず遅くなりましたが、現状報告です。
2011/03/14 20:51
[447] 田村JC 事務局情報 - 田村JC いまいずみ
ご不便をおかけしていましたが、田村JC事務局の固定電話が復旧しました。

TEL 0247-62-1250 (月曜日〜金曜日 12:00〜16:00)
FAX 0247-62-8320

しばらくの間、自分の仕事が終了後(大体18:30〜20:00くらいまで)事務局に詰めるようにしたいと思います。(毎日とは限りませんが・・・)


2011/03/14 19:56
[445] Re^151 - 会津坂下青年会議所
五十嵐専務@会津JC様情報ありがとうございます。

会津坂下町でも、自然の家や農村環境改善センターを利用しての1000名程度の受け入れを申請する段階まできているとの情報が入りました。
2011/03/14 18:58
[444] 150: 福島ブロック - 会津JC 専務 五十嵐
会津JCメンバーの全員の安否を確認しました。
仙台などへ出張していたメンバー含め全員怪我なく無事の
連絡を頂きました。

[433]での会津若松の受け入れ状況です。

会津若松の市外からの被災者受け入れ状況ですが、
今日の午後一で70名程の被災者を会津総合体育館にて
受け入れている状態です。

すべて県立会津総合病院での被ばく検査の上、受け入れて
います。

2011/03/14 18:30
[442] 会津喜多方JCより - 坂田敦志
会津喜多方JC全メンバーの安否が確認されました。
全員無事です! 2011/03/14 (月) 18:00
2011/03/14 18:02
[440] 二本松JCより - 坂田敦志
二本松JC全メンバーの安否が確認されました。
全員無事です! 2011/03/14 (月) 16:41

2011/03/14 17:27
[437] いわきの情報 - 山崎建見
いわきの情報を連絡します
昨日集まれるメンバーだけが集まり情報交換を行いました
メンバー全員1/3と連絡がとれていません

ライフラインの話ですが電気はほぼOK 水道は全面的に断水です
電話も地域によりますが概ねOKです

現在ガソリンが不足しており移動がままならない人が多くなってきております

私も情報として頂きたいのは 他の地域からいわきへ避難している方の情報ですよろしくお願いします

2011/03/14 16:52
[436] Re^146: 連絡網 - もとみやJC 
本宮地域、本宮高校にて150人程度受け入れたようです。
大玉村は、30人程度村営コテージに受け入れたようです。

メンバーの安否状況

もとみやJCメンバー 24名中 無事18名確認

残り6名、音信不通

2011/03/14 16:46
[433] 確認させてください。 - 鈴木伸司
福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局 御中


[404]にて会津エリアでも避難受け入れ可能とありましたが、現在のところ受け入れたと言う情報はありますでしょうか?
2011/03/14 15:51
[431] お風呂情報 - 連携運動実践委員会 鎌田
福島JCメンバーからの情報です。
飯坂線が動いていますので、
車を使わなくても大丈夫です!

----------------------------------------
お疲れ様です。
福島のまちを考える委員会の吉田卓弘です。
飯坂のなかむらや旅館さん、福住旅館さんでお風呂に入れるようです。
お近くのかたはどうぞ。
ちなみに飯坂薬局も営業中です。
2011/03/14 15:18
[426] Re^143: 福島ブロック - 福島BL総務 佐藤
チェーンメールについての注意
明日の雨は有害物質が含まれるので注意するようにと出回っておりますが、根拠のない情報です。
以下は総務省の正式発表です。

 地震の発生により、大規模な火災や原子力発電所でのトラブルが伝えられる中、インターネット上では、さまざまな情報がやり取りされている。千葉県市原市のコスモ石油千葉製油所にあるLPガスタンクの炎上に関連し、有害物質が雨とともに降る、といった情報が出回ったことに対して、コスモ石油は「タンクに貯蔵されていたのは『LPガス』であり、燃焼により発生した大気が人体へ及ぼす影響は非常に少ないと考えております」とのコメントを発表している。

2011/03/14 13:33
[423] Re^142: 福島ブロック - 会津
会津の避難所に入る際に「被ばくしていない旨の証明書」が必要です。

県立会津総合病院で被ばく状況を確認する検査と証明書の交付を
行っております。
避難所への避難を希望される方は、まずは証明書の交付を受け、
係員の指示に従ってください。

【参考】
 被ばく検査について 会津地方災害対策本部 0242-29-5374

わからないことがあれば会津JC事務局までご連絡ください。
2011/03/14 12:55
[409] いわき報告 - 坂田 敦志
山崎副会長より 3/14 10:42

いわきの報告です

昨日までパソコンが使えず 勿論携帯なんて使えない状況でおりました

遅くなりましたがいわきの状況報告です

いわきJC事務局の入居している建物が入れない状況になってしまい現在事務局として機能していません

昨日理事のみで集まりました

連絡が取れないメンバーは数名いるものの 現在のところ亡くなったり大けがをしたという情報は入っておりませんでした。

いわきは、久ノ浜〜勿来まで海沿いはほぼ全滅
公民館小中学校が避難所 お寺が遺体安置所という状況です。

昨日までは緊急車両通行用の道を作ってました この作業はほぼ終了です

現在の問題は まず燃料ですね スタンドが大体終了です
それと、市内のほとんどが断水という状況です

飲み水等は給水車がいきわたっているので問題ないようです

電気は 平 内郷 常磐 等 内陸は復旧してます

海岸の方は全てではありませんが大方復旧してきています

現在のところ以上です
2011/03/14 10:57
[405] 田村JC - 坂田 敦志
メンバー全員の安否が確認取れた報告をいただきました。

全員無事です!

2011/03/14 10:23
[404] Re^139: 福島ブロック - 会津JC 専務 五十嵐
会津で被災者の避難所を開設しております。
開設している避難所は以下のとおりです。

【開設中の避難所】
一箕公民館 25-0997  / 
城北コミュニティセンター 32-1321  /  
あいづ総合体育館 28-4440

※※※※※※※※ 重 要 ※※※※※※※※※※※※
 〜 市外から会津若松市内の避難所へ来られる方へ 〜

 避難所に入る際に「被ばくしていない旨の証明書」が
必要です。証明書をお持ちでない方の受け入れはできません。

 避難所での避難を希望される方は、まずは証明書の交付を
受け、係員の指示に従ってください。

 --------------------------------------------------------
【検査・証明書交付場所】

 ※ただ今交付を中断しています。
  14日の検査場所等は、情報が入り次第掲載いたします。
2011/03/14 10:16
[397] Re^137: 福島ブロック - 坂田 敦志
おはようございます。

白河JC青木顧問から392で有りました通り、白河地域について訂正させていただきます。申し訳ありません。

須賀川、郡山、白河をはじめ、それぞれが『自分たちの足下を固める』ことに注力しています。

本日は気温も上がりそうです。がんばりましょう。

今朝、南双葉JC小野田理事長から電話がありました。
職場である、広野火力発電所で必死に頑張っておりながらも、
メンバーの安否を心配されておりました。

情報によると、報道の通り、南双葉地域、原発避難勧告が出ている地域へは踏み入ることは不可能です。

また、南双葉地域の方々は、中通り、県北エリア、会津方面の避難所へ非難されています。

避難所で南双葉JCメンバーを見かけた際は、支援情報本部までご一報いただきたいと思います。

最後に、当面、移動に困難を要する状況から、食料や燃料・電気などを節約することで、
二次的な供給需要を生み出さないことも重要です。

ガソリン補給制限により移動することは現実難しい状況下でもあります。

運送便も止まりました。

今後に備え、今は『足下を固める』ことに注力しましょう。



よろしくお願いいたします。


坂田 敦志


-----------------------------------------------------------

支援情報本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
支援情報本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板


(24時間受け付け)

----------------------------------------------------------


2011/03/14 09:01
[395] Re^137: 福島ブロック - 二本松 専務 くにおか
二本松 安否確認 34人中23人です

あくまで 確認の状況です 他のメンバーも無事と思います。


避難情報について 参考まで

県男女共生センターに原発の地区より避難した方が、収容されております。被爆の可能性があるため、自衛隊などが検査 洗浄などを行っております。大半の方は、被爆については、問題なく

検査洗浄後 生活物資を求めに、当店に来店されたかたのお話でした。

被災物資搬入などある場合はご指示ください
2011/03/14 08:37
[392] 白河の現状 - 青木大
お早うございます。
白河地域、それなりに被害は有りますが、避難をしている人はごく限られてます。
テレビで報じられている土砂に埋まってる方は居ますが、場所も一カ所で人数も分かっています。その他の被害は、一部断水地区が有ります。停電等は有りません。ガスも一部止まっている所があります。

被害としては他の地域に比べれば限定的であり、被災地としては最小かと思います。

今は、災害支援が出来る様に『自分たちの足下を固める』に注力しています!
協力できる事が有りましたら、何なりと言って下さい!
2011/03/14 06:22
[389] 支援状況・安否状況について - 坂田 敦志

本日までに、県内19青年会議所すべての理事長もしくは、LOMの皆さんとお話させていただき、地域の現状をお伺いしました。

19理事長の安否については100%とれました。
また、メンバーの安否については未だ未確認の方もおりますが、
現段階で、行方不明や緊急事態の連絡は受けておりません。

引き続き、メンバーの安否が取れた場合のご報告をお願いいたします。



被災状況として、

相馬、原町、南双葉、浪江、いわき、白河、郡山、須賀川
のLOMにおいては、被災深刻地域として、気持を強く持ち、
復旧にむけてそれぞれの地域、家庭で全力をあげて活動している模様です。

被災地支援として、

会津、会津喜多方、会津坂下、猪苗代、二本松、田村、もとみや、
いわき石川JCなどで、支援物資の備蓄をしていただき、
ご報告をいただいたおります。
心から感謝申し上げます。

しかしながら、高宮東北地区会長からもありました通り、
当面、移動に困難を要する状況から、食料や燃料・電気などを節約することで、
二次的な供給需要を生み出さないことも重要です。
ガソリン補給制限により移動することは現実難しい状況下でもあります。

先ずは、LOM単位での支援物資の備蓄を継続してお願いいたします。そして、いつでも動ける準備を常にしておきましょう。

本会からのメールにもありましたが、LOM単位で全国から被災地へ多くの連絡を受けることで、受入れ先で混乱を生じているとうことが現実に起きています。

JCが真に地域に頼られ求められるJCであるために、JCを活かしきるために、
日本JC本会⇔東北地区協議会⇔福島ブロック協議会⇔LOM
その、一元化した支援が出来るようにご協力をお願いいたします。

明日も県庁、社会福祉協議会と打ち合わせを行います。
しかるべき段階で、ご支援のご厚情を実行に移させていただく思います。


24時間体制で、支援情報本部を開放しております。
少しでも何かあればご連絡いただければと思います。


最後になりますが、本日で犠牲者が1500名を超え、未だ10000名以上が行方不明という受け止めたくない現実が報道されています。
命を犠牲にされた御霊に謹んで哀悼の意を表します。


正直、これからどんな困難が待ち受けているか、はかり知れません。
歯がゆく、辛く、悔しく、悲しく、怖く、不安を隠せない、この決して忘れることのない感情を受け入れ、今を生かされる使命を、そして、仲間の存在を勇気に変え、
どんなに小さなことでもいい、出来ることから新たなる一歩を踏み出しましょう。

ふくしまは一つ 
人財からふくしまを元気にしていこう!


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志





2011/03/14 02:37
[388] TADSネット本部立上げの件 - 坂田 敦志
TADS−NET本部が立ち上がりました。
福島ブロックについては、これまで通りの動きとなります。

引き続き、日本JC本会⇔東北地区協議会⇔福島ブロック協議会⇔LOM

その一元化した連携をもってJCを活かしきりましょう!

--------------------------------------------------------

[本部立上と各ブロック体勢の確認]
各ブロック並びに本会・吉村専務様

遅くなりましたが、TADSネット規程に基づきTADSネット本部を立ち上げます。本部長の高宮地区会長が電気・ネット状態に難がある為、代わって担当会務の海鋒が以下のとおり、各ブロックの体制を報告申し上げます。
■青森ブロック
災害支援ネットワーク本部長 石橋伸之(ブロ長)ishibashi@nishimachi.co.jp
支援情報本部長 村本慎治(副会長)

■宮城ブロック
災害対策本部長 佐藤智樹(ブロ長)
対策本部事務局長 茂木宏友(仙台JC)
本部事務所:仙台市青葉区大町2-13-9-203
電話:022-722-3850

■福島ブロック
ブロック支援情報本部長 坂田敦志(ブロ長)
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242-26-5825(会津JC事務局)

■岩手ブロック
※災害支援本部等の立上を盛岡JCと検討中

■秋田ブロック、山形ブロックは本掲示板利用中
⇒高宮会長より立上依頼です。事実上ブロック支援情報本部長として動いていただいておりますが、正式に宣言をお願いいたします。そのうえで県の災害対策本部等との窓口業務(や指示)をお願いいたします。

☆規程により、会務担当副会長とブロック担当副会長はTADSネット本部副本部長にご就任いただきます。

現在、高宮会長、安斎運営専務は被災地で身動きが取りづらくなっております。連絡もほとんど取れません。私も停電・断水と会社被災のため小回りが利きません。石田委員長は被爆地域の恐れの為に避難命令で相双地区から日本JC会館・本会対策本部に入りました。また残念ながら燃料不足により、地区運営スタッフは移動が難しく、石田委員長と私で本会支援と各ブロックの活動に対する支援を持ってTADSネット本部運営を行ないます。
現状、高宮本部長(地区会長)の指示で吉村専務をはじめ日本本会とお話を進めているブロックもあると思いますが、そのまま進捗していただきながら情報共有をお願いいたします。それを踏まえて、日本本会への支援要請やブロック間の横連携などお申し出下さい。石田委員長が日本JC会館におりますので、よりスムーズかと思います。よろしくお願い申し上げます。

なお、他地区の皆様から温かなご声援やご支援のお申し出を頂き有り難うございます。TADSネット本部や各ブロック本部にて鋭意情報を整理して参りますのでよろしくお願い申し上げます。

海鋒@担当会務:090-1496-3137、techi.78.k@docomo.ne.jp
石田@担当委員長:090-4664-2952、stealth.masa@docomo.ne.jp
2011/03/14 01:56
[383] Re^129: 福島ブロック - 田村JC佐久間
ただいま家に戻りました。
急患がいまして帰るのが今になりました。
本日、田村市避難所におきまして、支援を行ってまいりました。
物資提供者 宜野湾青年会議所 結城和昭君にも協力していただきました。
ありがとうございました。
物資をかき集めて下さったメンバーの皆様、そして、いろいろ対応をして下さっている坂田会長を初めとする役員の皆様、本当にありがとうございます。
ものすごく心強いです(涙)。
我々も頑張ります。
現在田村市の物資も足りない状況です。
本日、私が感じた物資の足りない物を報告させて頂きます。
これは私の独断の意見です。

@赤ちゃんのミルク・おむつ・ウエットティッシュ・衣類
Aガソリン:まったくありません。(これは、自分に病院もそうなのですが、在宅医療の減少・看護職員移動の減少で地元での命の活動が出来なくなっています。燃料の協力できるメンバーが居ましたら、よろしく御願いいたします。医療専用で使用出来る用にしたいと考えています。受け入れ場所は何とかします。何とぞよろしくお願い致します。)
B水
C食料
D毛布
E古本(漫画、雑誌など)

受け入れ場所は、田村青年会議所事務局
住所963−7759 田村郡三春町字大町178
TEL:0247−62−1250
受付時間は12時〜16時でお願い致します。

問い合わせ:090−6092−9807佐久間まで。
よろしくお願い致します。




2011/03/14 01:19
[381] Re^132: 福島ブロック-高宮です - 2011TADSネット本部長 高宮
 東北地区内メンバー各位

TADSネット本部長 高宮(地区会長)より

この度の東北地方太平洋沖地震において、被災されました皆様に心よりお見舞いを申し上げると共に、お命を犠牲にされた御霊に謹んで哀悼の意を表します。
さて、東北の同志の皆様、それぞれ大変な状況の中でご努力と忍耐を続けられているものとご推察いたしまし、心より敬意を表します。
今回の大地震並びに大津波では、信じられない現実が次々と目の前に現れております。しかし、私たち東北のJAYCEEは立ち止まっている時間がないのも事実です。
まずは自分の身の回り、家族、会社、LOM、自分たちの地域を見渡し、JAYCEEらしく思いやりの精神をもって生活と精神の安定化に努めて下さい。また、沿岸地域や激震地域の皆様におかれましては、心よりお見舞い申し上げながら強い志のもとに、今こそ自立した支え合いの地域の力を発揮されますことを祈っております。現在、ブロック内やブロック連携を含めて、緊急物資を少しでも早くお届けできるように日本JC本会とも連携をとりながら調整中であります。
どうか、皆様、各ブロックの支援情報本部長(ブロック内では災害支援本部等の呼び名)であるブロック会長を中心に、地に足をつけて一歩一歩行動をして下さい。当面、移動に困難を要する状況から、食料や燃料・電気などを節約することで、二次的な供給需要を生み出さないことも重要です。なにとぞ、冷静にブロック会長との連携を強化して下さい。そして、いつでも動ける準備を常にしておきましょう。
「自立できる東北」を目指し、愛する東北に住み暮らす仲間の皆様ならば必ず希望を地域に与えることができると信じております!
この災害を乗り越えて、日本の未来へ勇気と希望を発信してまいりましょう。今、生きている私たちにこそ後世へ伝える義務があります!
取り急ぎ、TADSネット本部立ち上げに際してのメッセージといたします。
2011/03/14 01:08
[376] Re^130: 福島ブロック - 鈴木伸司 <HOME>
会津坂下町も使用可能になりました。
ただし、パケット通信は不可です。
2011/03/14 00:08
[375] 一旦帰宅しました - 福島JC理事長 宮崎秀剛 <HOME>
福島JCメンバーも一度解散しました。
私も自宅から書き込みしております。

東京電力[計画停電]情報です。
東京を含めた関東地区となるため直接はリンクしませんが、
情報として提供いたします。

上記アドレス[HOME]からご確認下さい。
2011/03/14 00:09
[374] Re^129: 福島ブロック - 財局次長 上野彰雄
喜多方市内、ドコモ使えるようになりました。
2011/03/14 00:01
[372] Skypeの導入を!! - 財局次長 上野彰雄
震災後、喜多方市内の通信手段は限られています。
現状では、ドコモが不通。auは使用可。softbankは使用可。
固定電話では、NTT(光回線)は不通。アナログ回線(ADSL)は使用可能。
の状態が続いています。今のところ復旧の見通しはたっていません。

しかし、現段階ではNTT光回線のインターネット、並びにADSLによるインターネットは使用可能です。
そこで、今後の通信手段はメールのみならず、Skypeの導入をしてみてはいかがでしょうか?

お手元のパソコンもしくはスマートフォンにダウンロード、インストールすれば、
インターネット接続が可能な場所、Wifiが使える場所では、無料で音声通信とチャットができます。

現在、唐橋裕幸君と江花圭司君と私が使える状況です。

【使用方法】
1.Skypeをダウンロードし、インストールする。
2.初期設定を行う
3.メニュー画面にて「コンタクトを検索」で、相手の名前もしくはSkype名で検索登録
4.コンタクトの画面にて、通信相手を選択し「発信」で通話
※パソコンの場合、イヤホンの端子に、ヘッドホンもしくはイヤホンを接続すれば、左がスピーカー、右がマイクで使用できます。

通信手段が困難ですので、お試しください。

2011/03/13 23:40
[370] 携帯電話について - 坂田 敦志
支援情報本部設置している会津JC事務局は、現在ドコモ携帯は『圏外』です。

私の携帯はドコモのため、電話もメールも受けられません。

支援情報本部に詰めておりますので、こちらへ連絡お願いします。

-----------------------------------------------------------

支援情報本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
支援情報本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板


(24時間受け付け)

----------------------------------------------------------
2011/03/13 23:00
[369] 安否確認について - 坂田 敦志
ふくしま19会員会議所各位様

安否連絡ありがとうございます。
通信網も安定しない中、連絡取ること自体が困難な中ではありますが、メンバーの安否状況分かり次第、書き込みもしくは、支援情報本部までご連絡ください。
また、連絡を取りたいが滞っている等の依頼も受けます。
多くの友情で乗り越えていきましょう。

支援情報本部も会津JCメンバーの協力を得て、交代制で待機しております。
24時間体制でお待ちしています。
お気軽にお電話ください。


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志

2011/03/13 22:57
[367] 福島JC会議室にて2 - 福島JC理事長 宮崎秀剛
現在、原町JCの谷田部真敏君が当LOMへ来ております。
2011/03/13 21:56
[363] Re^111: 福島県の情報 - 白河jc 山田
連絡が遅れて大変申し訳ありません。

白河地区は電気については問題なし。水道・ガスは一部使用可という状況です。

メンバーの安否に関しては、全て確認は取れていませんが、全員無事だと思います。

どこも同じだと思いますが、ガソリン等は供給不可能状態です。

取り急ぎ報告いたします。
2011/03/13 21:27
[362] Re^123: 福島ブロック - 田村JC いまいずみ
田村JCメンバー追加情報!

連絡が取れなかった2名のうちの1名の無事を確認。

残り1名の所在確認が取れず…
2011/03/13 21:22
[358] 日本JC本会からの支援 - 坂田 敦志
日本JC本会より、当協議会へ支援物資第1便をいただける運びとなりました。

皆様の友情とご厚意に心から感謝申し上げます。


県庁物資班と連携し、道中の確保に努めます。

本当にありがとうございます。
福島ブロック協議会会員を代表し、心から感謝申し上げます。

福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志


----------------------------------------------------------




日本青年会議所 災害復旧ネットワークMarch 13, 2011 at 6:44pm
件名: 【支援物資 第一便】
平成23年3月13日17:00



関係者各位



                            東北地方太平洋沖地震 日本JC対策本部長 福井正興



【支援物資 第一便】



本日、物流サービス部会の協力のもと、福島ブロック坂田会長への運搬ルートの確保ができ、第一便として『東北地方太平洋沖地震』日本JC対策本部として被災地への支援物資の供給を行います。

つきましては、被災地でないLOMで下記の期間までに下記の場所へ支援物資を届けることのできるLOMは、要綱にしたがい支援物資の協力をお願いいたします。







                                 記

●支援物資届け先: 福島ブロック協議会 JC支援本部



●受付期間: 3月14日 22時までにお届けください。



●届け場所: 株式会社 盛運 (カブシキガイシャ セイウン)



〒348−0038



埼玉県羽生市小松台1−603−38(小松台工業団地内)



●支援物資:



食料:缶詰(缶切りが不要なもの)、カップめん、米(無洗米)、お菓子、水(できるだけポリタンクに入れてお持ちください、返却はできません)



医療関係品:包帯、バンドエイド、消毒液



日用品:懐中電灯、使い捨てカイロ、歯ブラシ、おむつ、生理用品、石鹸、シャンプー(水が必要ないもの)もの)







*注意



1)支援物資は配送準備の手間を少しでも減らし、効率よく送るために、支援物資は必ず種類ごと(例:カップめんの箱、おむつの箱)にまとめて箱詰めをお願いいたします。



2)また、箱の側面と上部に大きく物資名を記入ください。



3) 物流システムが大変混乱しております。ご自身で届け先に訪問できる方のみの協力とさせていただきます。



(ア) 参考までに、青年会議所会館から上記の盛運様までは、自家用車で2時間かかります。



4) 個人での持ち込みを行わず、必ずLOMごとに収集してお届けください。



5)上記時間前までに必ず届くように手配ください。



6)不明な点がある場合は下記にご連絡ください。



7)今後の追加支援物資については追ってお知らせいたします。届け期限までに届かない支援物資については送付することのないようにお願いいたします。







連絡先:



公益社団法人 日本青年会議所 



副会頭 安藤公一 090−7271−3223



地域防災確立委員会 委員長 森本勝也 090−3353−7432







以上
2011/03/13 20:54
[347] Re^120: 福島県の情報 - 田村JC いまいずみ


現在の田村地域並びに田村JCメンバーの状況報告いたします。

現在、原発近隣の大熊町より田村市(都路町を除く)に約7000名、

三春町に約2000名の方々が避難をされています。

この数字は、少しずつ増えている状況もあるようです。

収容しきれず、他の地域へ移動されている方もいらっしゃるようです。


田村市・三春町の各家庭にあっては、電気・水道とも、

ほとんどの地域で確保されており、(小野町は確認取れていませんが、同様だと思われます。)

避難所にあっても、電気も点いていますし、水道も出てトイレも問題ないようです。
(田村市都路町の住民の方々の一部は、船引町などに避難されている方もいらっしゃいます)

地割れや土砂崩れなどはあるものの。人的被害もなく、

何とか生活は出来ている状況です。


田村JCメンバーにあっては、20名中、18名の確認が取れております。(自分が確認とれた人数。たぶん大丈夫だと思いますが・・・)

一部には避難しているもの、たまたま県外にいるものもおります。


明日からは会社の事、家族の事、自地域に避難されている方々の事と、やらなきゃいけないことはたくさんありますが、一日も早く平穏な生活に戻れるよう、決して無理をせず、必ず助けてくれるであろう仲間を信じて、あえて言いますが、こんな時こそ「元気にガンバって」行きましょう!!!

事務局にて情報収集などしておりましたが、今の時間を持って事務局を離れます。

明日以降は、ブロック情報支援本部からの指示を待ちます。


2011/03/13 20:16
[346] 福島JC会議室にて - 福島JC理事長 宮崎秀剛
当LOM2階会議室を被災者メンバーへ開放してます。

現在、原町JCの荒義澄君ご家族がお越しいただいております。
安否情報をお知らせするとともに、現在福島市へ避難されている方、
ぜひこちらにもお立ち寄り下さいませ。
2011/03/13 20:13
[337] アドレス紹介します - 福島JC理事長 宮崎秀剛 <HOME>
知人より、「地震発生後、Twitterで投稿された心に残るつぶやき」を紹介いただきました。
本当に励みになります・・。
アドレスをお知らせしますので、ぜひご覧下さい。
[上記HOMEです]

社団法人福島青年会議所
理事長 宮崎 秀剛
2011/03/13 18:38
[323] Re^118: 福島県の情報 - 田村JC桑原
田村JC近況報告

田村青年会議所は本日、田村市総合体育館にて、
お手伝いに来てくださった宜野湾青年会議所の方とともに
物資の提供、配給のお手伝い、ゴミの回収などの活動を行いました。

本日はこれでいったん解散いたします。

報告ですが、

物資提供者  宜野湾青年会議所 結城和昭君

ミネラルウォーター 
カイロ 
缶詰

などかなりの数の物資を提供頂きました。
2011/03/13 17:38
[319] Re^117: 福島県の情報 - もとみやJC 理事長鈴木
福島ブロック 坂田会長様

もとみやJCの備蓄物資について、ご報告致します。


水:2Lペットボトル・・・・102本

 :500mlぺットボトル・・・133本

ホッカイロ(ミニ)・・・・・840個

以上になります。

配送用トラックに関しては、燃料が確保出来ない為難しい状況です。

物資に関しては、全て当社に準備しております。


2011/03/13 16:57
[311] 本会災害支援本部様 - 坂田 敦志
公益社団法人 日本青年会議所
吉村専務理事様

お疲れ様です。
福島県庁物資班と協議し、進展がありましたのでご報告します。
JCからのとりまとめ物資を報告の上、県庁指示のもと、
必要避難所へJCの足で輸送することになりました。

つきましては、本会において福島県へ支援いただける可能物資についても、
内容と数をご提示いただき、県庁の指示をいただく運びを取りたいと思います。

お手数ですが、福島県へご提供いただける物資について、お教えいただければ幸いです。
その上で、明確な輸送先のご案内に繋がると思います。

よろしくお願いいたします。


また、人的支援の窓口については、福島県社会福祉協議会になりますが、
明日10時より、所属団体による会議を経て、受け入れ態勢を明確化する予定となり、
所属団体である、我々福島ブロック協議会も参加してきます。
進展あればまたご連絡いたします。


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志



-----------------------------------------------------------

支援情報本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
支援情報本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板


(24時間受け付け)

----------------------------------------------------------


2011/03/13 15:09
[307] 『確定』物資支援について - 坂田 敦志
県内19会員会議所各位

県庁物資担当と協議してまいりました。

我々JCは県庁物資班と連携し、県庁指示のもと、避難所へ必要備品の輸送を行うことになりました。
物資を取りまとめた内容を県庁へ報告し、必要避難所へ必要物資の指示をいただき、行動する運びとなります。
(*各地域避難所へ、避難所立地LOMが独自に行う支援に関してはLOMの判断で行動ください。
その際面倒でも支援情報本部までご報告をお願いします。)



被災地支援をお考えのLOMへ

安全性を最優先にし、混乱を避けるため、エリア毎の対応とさせていただきます。

1.LOM単位での物資の取りまとめ

2.集約された備蓄物資の報告。その際、何時頃までに何がいくつ集まるかもお知らせください。

3.物資輸送の車をご厚意でお貸しいただける方


以上を支援情報本部まで各LOMご担当者からご連絡ください。




必要物資について

・水
・毛布
・ホッカイロ
・食糧
・懐中電灯
・医薬品
・応急処置備品(包帯・バンドエイド・消毒液等)
・その他被災地に必要と判断したもの

*支援物資の供給は、極力「既存にあるもの」でご準備いただけますよう、ご協力よろしくお願いします。
また、ご自身の生活に無理がないことが大前提です。

*被災者もしくは、被災地LOMにおかれては絶対に無理な行動をとらないでください。


今こそ、JCのネットワークを活用し、我々の友情から支援へ向け力を発揮する時が来ました。
支援可能なLOM、メンバーのご協力お願いいたします。


福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志




-----------------------------------------------------------

支援情報本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
支援情報本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板


(24時間受け付け)

----------------------------------------------------------



-
2011/03/13 14:56
[303] 地下水開放いたします - 福島JC理事長 宮崎秀剛 <HOME>
福島JC理事長の宮崎秀剛です。
当LOMメンバーの今野陽介君のお店の地下水を開放していただける事になりました。
福島ブロック会員会議所メンバーで福島市内に避難している方も
多いとお聞きしております。
ぜひご活用下さいませ。



水道 午前中、四号線の竹林亭近辺が電気復旧しました。
その為、玄関右脇の地下水が開通しましたのでお使い下さい。
ただ、散水用の水ですので飲用する際には煮沸して下さい。
御山本店の地下水も使用可能になりました。
こちらはタンクに貯まる分になりますのでその都度貯水の状況によります。
御山本店は朝夕に開放します。

交通 13号線西道路との合流地点付近の信号のみ
まだ停電状態です。

皆さん、頑張って乗り切りましょう。
2011/03/13 14:49
[297] 「飯坂線」運行開始しました - 福島JC理事長 宮崎秀剛 <HOME>
福島交通(福島市)は13日午前、地震のため見合わせていた
鉄道「飯坂線」(福島−飯坂温泉間、9・2キロ)の運転を、
同日午後1時から再開させると発表した。

同社によると、線路、施設などの安全が確認できたためで、
「通常ダイヤで運行する」としている。



2011/03/13 14:16
[294] 支援物資について - (社)会津喜多方青年会議所事務局
会津喜多方の角田です。
現在の支援物資について報告します。

飲料水→ペットボトル2ℓ×600本

生活用水→1トン×3、0.5トン×3、0.3トン×3

運搬車→2t車×3台、4tユニック×1台

以上、準備体制とってます。
生活用水については、市役所より給水タンクを借り受けての支援となりますが、行政サイドで必要となればそちらを優先がなりますのでご理解願います。
2011/03/13 13:55
[293] 会員会議所理事長・BL役員皆様 - 小島原 諭
会員会議所理事長 各位
ブロック役員各位

 3月11日に発生した、東日本大震災により被災心よりお見舞い申し上げます。
 さて、今後予定されている4月18日正副会長会議、4月1日役員会、4月2日会員会議所会議を中止いたします。

 今後の開催については現在のところ未定です。
 
 先ずは、被災に対する対応を優先して頂きたいと存じます。
 よろしくお願いいたします。

 運営専務 小島原

 
2011/03/13 13:48
[291] 支援依頼最新情報 - 坂田 敦志
県内19会員会議所の皆様

本日午前中に県社会福祉協議会へ向かい、公文を提示し、改めて支援受け入れ要請をいたしました。

返答としては、大口の物資に関しては、県庁受入れ。

ボランティアに関しては、JCのネットワークを活用し、動かない啓発・告知に努めていただきたい旨受けました。

あくまで、今動くことが2次災害に繋がるという主旨です。

それを受けて、県ボランティアセンターへ向かいます。



支援をお考えの皆様へ改めてお願いです。

@各LOM単位で支援に必要な物資の備蓄をお願いします。
 毛布・防寒具・食糧・水が考えられます。
 また、購入を伴わず、提供できるものでお願いします。

A各LOMメンバーの安否情報をご提示ください。

B各LOM地域に避難所が確立されている場合は、各地域自治体と連携を図り、支援待機し、その情報提供をお願いします。
近隣エリア待機LOMへ声掛けいたします。
(エリアを超えた支援はご遠慮願います。)

B情報提示は、この掲示板で一元化とさせていただきます。

以上、改めてご理解とご協力をお願いいたします。



-----------------------------------------------------------

情報支援本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
情報支援本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板


(24時間受け付け)

-----------------------------------------------------------


2011/03/13 13:08
[289] Re^108: 福島県の情報 - 二本松 専務 くにおか
他地区 からの 避難所については、情報ありませんが

二本松北小 向かいの県男女共生センターに昨日より

自衛隊 救急 消防があつまり 自衛隊ヘリが多数 北小

校庭で離着陸を繰り返して 救急搬送を繰り返しているようです。

道路の混雑にならないよう なるだけ様のない方は 近づかないほうが良さそうです

また 自店店舗に 原発の方面から避難してきた方が親戚等をたよってきたと 来店されました

情報少なくすいません
2011/03/13 12:55
[288] Re^106: 福島県の情報 - 福島BL総務委員会 佐藤です。
ラジオ情報です。

十六沼体育館、パルセ飯坂の二ヶ所で、福島市民以外の方の受け入れ施設にするようです。
2011/03/13 12:53
[284] 猪苗代JC伊藤専務より - 災害支援担当副会長高橋美博
高橋副会長様 お疲れ様でございます。 私どものメンバーより毛布数枚の提供が可能との連絡がきています。だいぶ毛布なども足りてきているとの情報もあるようですので、もし必要でしたらご連絡お願いします。 今朝、私どもの佐藤理事長とも無事連絡が取れました。宜しくお願いします。 猪苗代JC専務理事 伊藤 幸治
2011/03/13 12:43
[283] 日本JC本会災害支援本部へ - 坂田 敦志

福島ブロック協議会会長坂田敦志です。

物資受入れ先について、県へ確認した内容をご報告します。

支援物資に関して、
混乱を避けるため、大口のお申し出で、一定の数と仕様がそろえられる物資についてのみ、受け入れさせていただきます。詳しくは、福島県災害対策本部 物資班 電話024-521-1908まで。

義捐金に関しては、県社会福祉協議会が窓口となるが、まだ明確な対応は出来ていません。

深刻な被害が出ている浜通り地区へは、原発の状況もあり、向かうことは困難であります。
また、各地で避難所も立ち上がっておりますが、ボランティア受入れ体制が整っていない中、移動を伴う個別の行動を控えるように改めて促されております。

支援物資の輸送に関して現段階では、福島県庁への受入れか、
当ブロックで一時預かりという形になります。

以上、ご検討いただきたく存じます。






2011/03/13 12:42
[280] 原町関場監査担当役員より - 坂田 敦志
福島ブロック原町JCの関場です。

まずは私自身、家、家族、会社の無事を報告いたします。
皆様、報道でご存知のように福島県浜通りでは、
津波の被害が甚大さに加え、原発の問題が勃発しています。

津波被害においては、安否の確認はできていませんが、
確実に数人のOBの家が流されています。
現役メンバーも避難指示を受け避難所にいるものも。

原発の被害では、そちらの避難指示で
中通り(福島市方面)に避難した者もいます。

また、地元でボランティア活動をがんばっている者もいます。

現在も通信手段がままならない状態です。
固定電話 ×
携帯音声通話 ×(規制のため)
携帯メール ×(規制のため)
パソコンプロバイダ ×
スマートフォン △(極めて×に近い)
スマートフォンによるテザリング △(極めて×に近い)

以上、とりあえずの報告でした。
2011/03/13 11:53
[279] Re^104: 福島県の情報 - 箱崎 洋一 (公社)日本JC (いわきJC)
いわきJC 箱崎です。
私の知りうる現況報告です。(2011.3.13.11:30現在)
■いわき地区についT
[被害状況]
 ・マスコミ報道の通り、海岸線は津波による被害。
 ・その他は、他地域と同等。
[メンバー被害者]
 ・現状確認も完全ではありませんが、メンバーでの命に関る
  被害者はない模様。
[ライフライン状況]
 ・インターネット ⇒ 本日回復した模様
 ・一般電話回線 ⇒ 本日、回復してきた模様
 ・au(携帯電話) ⇒ 災害時より、ぜんぜんだめです。
 ・au(メール) ⇒ 本日、回復してきた模様。
 ・softbank(携帯電話) ⇒ softbank同士は完全。
             その他も安定している。
 ・softbank(メール) ⇒ ぜんぜんだめらしい。
 ・docomo(携帯電話) ⇒ まあまあ。
 ・docomo(メール) ⇒ まあまあ。
 ・ウィルコム(携帯電話) ⇒ 災害時より、ほぼ100%安定。
 ・水道 ⇒ 未だ、断水。*指定給水場あり。
 ・ガス ⇒ 未だ、止まってます。
 ・電気 ⇒ 災害時より、安定。
[日本JC対応]
 ・3/12(土)には、日本JC会館に災害対策本部設置。
  本日、東北地区に物資供給のため、日本JCメンバーが派遣。
  *各地域の受け入れ態勢が、完全に分からない状況。
  *福島県としての、物資受け入れ体制を、本掲示板上で公開
   してくれると助かります。
 ・3月全ての予定(総会を含め)をキャンセル。
[今後の対応]
 ・緊急連絡先の設置。本掲示板か、もしくは…。
  とりあえず、安否報告は、LOM・エリア単位?
 ・緊急に援助が必要な地区を抽出したほうがいいのでは?
[箱崎 連絡先]
 ウィルコム電話 ⇒ 070-6629-8021
 メール ⇒ hako-hako@joy.hi-ho.ne.jp
hako-413@ric.hi-ho.ne.jp
以上です。みんな!ここからだね。一丸となって頑張ろうぜ!
 
2011/03/13 11:51
[274] Re^103: 福島県の情報 - 福島JC理事長 宮崎秀剛
現在、相双地区の皆様が川俣町へ避難しているようです。
また、収容しきれず・・福島市の小中学校、高校、競馬場などへ避難しているとの情報も入っています。

先程は、当LOM事務局へ原町JC・浪江JCの方がお越しいただいております。

また、福島JCメーリングリストにて、メンバーからインフラ情報収集を依頼しております。
分かり次第、こちらで連絡します。
2011/03/13 11:18
[271] お願い - 坂田 敦志
福島県は被災地です。
支援物資をまとめ買いする行為が、品切れを招き、困っている方々へご迷惑をかける行為に繋がります。

支援物資の供給は、極力「既存にあるもの」でご準備いただけますよう、ご協力よろしくお願いします。
また、ご自身の生活に無理がないことが大前提です。

福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志

2011/03/13 11:06
[270] 田村jc連絡先 - 田村JC桑原
田村jc事務局の電話が使用できないため、
連絡は下記までお願いします。


副理事長 今泉進一まで

090-2847-8579

shin.miharu@gmail.com





2011/03/13 11:03
[269] 二本松と磐梯熱海の避難所 - 坂田 敦志
234,245の避難所についてその後の情報はありますか?
2011/03/13 11:00
[268] Re^99: 福島県の情報 - もとみやJC 理事長鈴木
高橋副会長、お疲れ様です。

本日店舗を数件、回ってきました。

水はほとんど無く、ミニカイロ(30個入)28箱は、確保しました。

先日の水、2L×90本も含め、当社(有)大丸屋にあります。

ご報告でした。
2011/03/13 10:50
[265] Re^98: 福島県の情報 - 福島ブロック協議会 鎌田
田村JC佐久間理事長
可能であれば、会津JC事務局まで電話お願いします。
2011/03/13 10:25
[258] 支援情報本部本日の予定 - 坂田 敦志
皆さんおはようございます。
本日は県内全域で晴天の模様ですね。
被災地の皆さんが闘っておられる中、災害地支援に向けて様々に準備を進められていることと思います。
くどいようですが、自地域以外に足を運ぶ支援は、各面での被災に繋がる可能性に繋がります。ガソリン給油制限にもなっております。
先ずはLOM単位で支援物資準備へ尽力してください。
また、田村JCさんのように、自地域に避難所が出来て、その支援に向かわれるLOMもあると思います。
実際行った支援や、不足物資等の情報を、支援情報本部へ連絡いただけますようご協力お願いいたします。


災害支援本部の今日の予定です。

引き続き、円滑な物資輸送方法、支援協力に向けて、県庁、社会福祉協議会と折衝協議いたします。

本会で災害支援本部が設置され、被災地福島としての連携について協議したいと思います。

以上です。

本日も頑張りましょう!




-----------------------------------------------------------

支援情報本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
情報支援本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック支援情報本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板

(24時間受け付け)

-----------------------------------------------------------
2011/03/13 09:55
[257] Re^96: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
田村青年会議所のみなさま


おはようございます。

お電話ありがとうございました!

また、勇気ある行動、ありがとうございます。


お伝えいたしましたが、再度TADSネット掲示板を利用させていただきます。

本日より展開していただくボランティア活動において、拠点は田村青年会議所事務局としていただき、本部長を佐久間理事長と定めてください。その上で、佐久間理事長の指示のもと行動願います。

尚、先ほどらい今泉さんより三春地区の防寒具について足りているとの情報をいただきました。
その他地区での防寒具等の不足につきましても至急確認いただき、情報支援本部である会津青年会議所へ集約していただきますようお願いいたします。

物資の不足などで、多方面への行動を考えられることもあるかと存じますが、地域内で確保不可能と判断した場合にはそれぞれに行動することなく、TADSネット掲示板を活用いただき、不足物資の情報をご提供ください。

重ねてお願いいたしますが、情報支援本部である会津青年会議所へ全ての情報を集約願います。

くれぐれも無理ある行動はせぬようお願い申し上げます。

共にがんばりましょう!!


2011/03/13 09:55
[255] Re^95: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博

國岡専務さま


有益な情報ありがとうございます。

どの程度の数を確保できるか確認できますでしょうか。


田村JC事務局の電話がつながりにくい状態ですが、つながり次第、私のほうで現状確認依頼を出させていただきます。

田村JCの事務局において、本投稿をご覧になったメンバーがおいでになりましたら024−521−1635までご連絡願います。

おそらく、現状から被災地区に向けて発信する電話がつながりにくい状態であると考えます。

ご連絡お待ちしております。
2011/03/13 09:22
[251] Re^94: 福島県の情報 - 二本松 専務 くにおか
高橋 副会長へ

カイロ 在庫あります 可能なら 立ち寄ってください

※ 二本松JC メンバーは ほぼ無事のようです

災害支援の準備 連携はまだ整ってません

連絡は今は、私のところが 一番状態がいいようです

※田村の近く 岩代小浜 九頭見商店
       二本松平石 稲屋 穂積商店 メンバーのお店です 現在連絡とれませんが 頼りになると思います
2011/03/13 09:15
[249] 理事長専務理事の皆様へ - 坂田 敦志

@Japan_JCI
公益社団法人 日本青年会議所
各地会員会議所の皆さま!3月20日に東京にて開催を予定しておりました総会及びフォーラムの開催は中止とさせていただきました。今後の開催に関しましても、現在は未定であり、スケジュール及び今後の対応に関しましても逐次連絡をさせていただきます。
3分前 webから お気に入り リツイート 返信
2011/03/13 09:03
[248] Re^92: 福島県の情報 - 猪苗代JC 専務 伊藤幸治
猪苗代では古い家屋の倒壊、道路のひび割れ、家具の倒れ等の被害は出ているものの電気・水道は使えている状況です。
ただし、今後断水の可能性もありえるようです。

メンバーの安否を確認しておりますが、
メンバー全員の安否の確認はまだとれていません。
把握できている範囲では、やけど・捻挫などの被害にとどまっています。
携帯・固定電話は使用不可です。

2011/03/13 08:59
[245] Re^91: 福島県の情報 - 田村JC いまいずみ
みなさんお疲れ様です。

田村JC現役メンバーに関しては、半数強の確認がとれています。


原発近隣から避難されてきた方々を三春町及び田村市で受け入れていましたが、収容しきれず、磐梯熱海へ向かいました。

佐久間理事長・桑原監事からの報告並びに要請があるように、避難場所での毛布やタオルケットなどの備品が必要とのことでしたが、現状三春町の避難所での毛布等は足りているとのテレビでの情報です。


これからLOMメンバーが集合し、対応を協議しますが、会長がおっしゃられているように混乱を起こすことが無いよう、関係各所と協議しながら行動したいと思います。

御家族と会社の事を最優先に、体調を崩さないようにしてください。

2011/03/13 08:47
[238] Re^90: 福島県の情報 - 二本松 専務 くにおか
高宮 地区 会長より

各ブロック会長へ

各県の災害対策本部と連絡をとり 必要救援物資の送り先、受け入れ先を協議してください

全国からの物資の取りまとめは、現在 日本JC専務が行っているそうです。

電話など連絡がとりずらい状態になっています。
何かありましたら掲示板に掲載願います
2011/03/13 07:31
[237] 原発3号機でトラブル発生 - 鈴木伸司 <HOME>
テレビ・ラジオより

福島第一原発3号機で緊急事態発生の模様。
炉心冷却の機能を失ったとのこと。
1号機に続き、蒸気を外に排出する措置を取るとのこと。
続報に注意されたし。
2011/03/13 07:25
[236] Re^88: 福島県の情報 - 田村JC桑原
福島ブロック協議会の皆様

田村jcの桑原です。
本日我々は、避難者受入れや救済を行うべくボランティア活動に
向かいます。

毛布・タオルケット・ホッカイロ等が不足中とのことです。
皆様のご協力をお願いいたします。

尚、我々田村Jcは本日9時30分に事務局に集合しますので
何かございましたら、事務局までTELくださ。

田村jc事務局 0247−62−1250

よろしくお願いいたします
2011/03/13 07:08
[234] Re^87: 福島県の情報 - 二本松 専務 くにおか
二本松 地区 ネット 復旧のようです

原発関係の被災者が、二本松にも来ている模様です

詳しいことは、わかりませんが わかり次第連絡します。
2011/03/13 06:40
[230] Re^86: 福島県の情報 - 坂田 敦志
日本JC 吉村専務理事様

ありがとうございます。
TADS−NETに記載した情報はいずれも転機していただいてかまいません。
ご支援ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

また、何かありましたら、0242−26−5825へご連絡いただければ幸いです。

福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志
2011/03/13 00:44
[229] 安否情報 - 坂田 敦志
現在までに寄せられた、JC福島ブロック協議会内の安否確認について取りまとめた情報を開示します。
また、どのLOMでもメンバーの安否確認については、100%ではない状況が続いているそうです。
掲示板を見たメンバーの皆さん、LOMの専務や理事長へ連絡しておらず、連絡が可能な場合は、一報を入れてください。



会津エリア
3/12 09:00 宮森理事長(会津)→倒壊・断水有。概ね復旧。今朝方、塩釜から無事帰還。
                会津JC事務局をJC福島ブロック支援情報本部として開放。
3/12 19:00 角田理事長(会津喜多方)→概ね復旧。被災地支援についてLOM協議。
3/12 19:00 二瓶理事長(会津坂下)→概ね復旧。被災地支援についてLOM協議。
3/11 23:41 大川原監事(猪苗代)→橋の倒壊。民家倒壊。断水。

県南エリア
3/12 14:24 山田理事長(白河)→坂田会長へ携帯着信あったが、取れない状況。
3/12 05:21 高田専務(郡山)→建物倒壊・道路陥没・断水・停電。
3/12 18:56 佐川専務(東白川)→道路陥没、ブロック塀倒壊。田母神俊雄氏の講演会は中止。
3/12 23:09 佐久間理事長(田村JC)→大きな損害なし。大熊町からの避難の受け入れ。物資支援要請有。

県北エリア
3/12 22/30 宮崎理事長(福島)→停電・断水地域あり。福島JC事務局を避難所として開放。
3/11 20:39 大石専務 (だて)→理事長無事。停電・断水地域あり。
3/12 21:30 国岡専務 (二本松)→理事長無事。停電・断水・電話不通地域あり。避難所へ約900名。
3/12 19:00 鈴木理事長(もとみや)→支援物資ペットボトル80リッター確保済み。

相双エリア
3/12 05:00 亀澤理事長(相馬)→報道の通り。復旧へ向け倒壊した自宅整理を開始。
3/12 12:54 田中理事長(原町)→報道の通り。原町JC現在会員30名中12名の無事を確認。
3/12 16:46 斎藤理事長(浪江)→報道の通り。現在避難所で避難中。
3/12 12/36 小野田理事長(南双葉)→報道の通り。職場である広野火力発電所にて作業中。

いわき
3/12 15:56 吉田理事長→報道通り。会社敷地内建物倒壊の対応中。



須賀川・いわき石川の連絡はありません。
もしも通信手段あればご一報ください。


以上、現状報告です。



福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志

----------------------------------------------------------

情報支援本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
情報支援本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板

(24時間受け付け)

-----------------------------------------------------------
2011/03/13 00:34
[223] Re^84: 福島県の情報 - 吉村武大
iPhoneアプリ「家庭の医学」が無料配信になってます。ttp://bit.ly/e6bL2q
※上記アドレスの頭にhをつけてください。

ネット環境がないとインストできませんが、今後の人的支援時にも必要になってくることがあるかと思いますので、可能な方はご利用ください。
2011/03/13 00:20
[217] Re^83: 福島県の情報 - 吉村武大
坂田会長へ

198のカキコですが、本会FACEBOOKへの情報提供は構いませんでしょうか?

2011/03/12 23:50
[216] Re^82: 福島県の情報 - 坂田 敦志

215に補足します。
支援物資の届け方に関しては、行政と連携し、要検討の上、安全かつ的確な方法で行います。

2011/03/12 23:40
[215] Re^79: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博

会員会議所構成メンバーの皆様


災害支援担当副会長の高橋美博です。

現在、田村地区にて大熊町、双葉町からの避難者の受け入れをしているとの情報がございます。

そのうえで、現在、毛布・タオルケット(暖を取るもの)が不足しておるとの投稿がございました。

そこで近隣のLOMの皆様へお願いがございます。

現時点にて、毛布・タオルケット(暖を取るもの)の物的支援が可能である場合には、なにとぞ本掲示板までご報告願います。

そのうえで、取りまとめいただきました物資を、私、高橋がお預かりにあがり、田村の地まで届けたく存じます。

高橋にて物資を取りまとめさせていただきます理由としましては、被災地における混乱の回避と、それぞれのLOMの皆様が現時点においてそれぞれの地域に支援の重点を置いていただくこと、そして、それぞれが個別に行動することから生じる連携の乱れを未然に防ぐことを理由といたします。

上記の行動方針に関しましては、災害支援本部長である坂田会長の指示のもとに判断いたしました。

早急なる支援対応へのご協力をお待ちいたします。


2011/03/12 23:29
[214] 福島県の情報 田村JC佐久間 - 佐久間崇
支援の行動は大変ありがたいのですが、坂田ブロック会長の言うとおり、個別の行動は控えてください。よろしくお願い致します。
2011/03/12 23:24
[213] 福島県の情報 田村JC佐久間 - 佐久間 崇
田村市避難所に行ってきました。
毛布、防寒着、タオルケット等が不足している状態です。
ご協力して頂ける皆様におかれましては、今後の余震、原発の不安もあります。
情報を見ながら行動をお願い致します。
2011/03/12 23:16
[212] Re^78: 福島県の情報 - 坂田 敦志
田村JC桑原様

避難受け入れお疲れ様でございます。
支援物資に関して承りました。

只今、取りまとめ方法、引き渡し手法等協議中です。

198で書きましたが、個別に動くことのないように進めます。

田村市役所・三春役場と連携とり、ご連絡いたします。

何かあれば0242−26−5825へご連絡ください。

2011/03/12 23:09
[210] Re^77: 福島県の情報 - 田村JC桑原
投稿者:田村JC桑原

坂田会長様
ブロック会員会議所の皆様

田村地区は被災はさほどではありませんが、

浪江・富岡方面の方々の避難場所として田村地区が受け入れてますが、

毛布やタオルケット等が足りない状況です。

ご協力お願いいたします。

お願いできる場合は、田村市役所・三春役場などにお願いいたします。

携帯などがつながりにくいので、不便ではございますが

なにとぞよろしくお願いいたします。
2011/03/12 23:00
[208] Re^76: 福島県の情報 - 連携運動実践委員会 鎌田
情報を交錯させてしまい大変申し訳ありません。
上記投稿「201」はfacebook「日本JC災害支援」からの転送です。
投稿「205」とともに、削除お願いします。
2011/03/12 22:46
[207] ご報告 - 福島JC理事長 宮崎秀剛 <HOME>
現在、福島ブロック協議会副会長の高橋美博君が
福島JC事務局に待機しております。
こちらは電気・電話・インターネット等も繋がります。
(私は一度自宅に戻りました)

明日以降、LOMとしての支援協力体制を協議したいと思います。

2011/03/12 22:42
[206] Re^73: 福島県の情報 - 総務委員会加藤
お疲れさまです。総務委員会加藤です。
アカデミー委員会、鈴木委員長のMLへのアドレス、ご依頼の通り追加しました。
アカデミー委員会、委員長、役員、ブロック全体など、考えられる者には登録したつもりです。
不具合ありましたらご連絡ください。
何せ資料が乏しいので、変更ではなく追加で対応させていただきました。
落ち着いたら整備させていただきます。

よろしくお願いいたします。

頑張りましょう。
2011/03/12 22:30
[205] Re^73: 福島県の情報 - 連携運動実践委員会 鎌田
なお、福島ブロック協議会では、福島県内の本部を会津JCとし、
坂田会長の指針のもと、支援をする方向性です。
2011/03/12 22:23
[201] Re^72: 福島県の情報 - 連携運動実践委員会 鎌田
ただいまより、『東北地方太平洋沖地震』日本JC対策本部から関係者各位に送付した、FAXについて送付させていただきます。
各地青年会議所内での情報の共有をお願いいたします。
どう内容はHPにも掲載されます。

日本JCより。
ご確認おねがいします。
2011/03/12 21:59
[200] Re^70: 福島県の情報 - 福島BL総務委員会 佐藤
ラジオ情報 断水の復旧について

明日の夜までに、途中まで水を通す予定。
その段階で、どの地区にいつ頃水を通すか判断し、発表する予定。

明日の夜には、復旧の日付がわかるかも。

なお、ゴミの収集はしないとの事。
決まった収集場所に持って行くしかない様子。
2011/03/12 21:49
[199] Re^70: 福島県の情報 - 災害支援副会長高橋美博

先程、宮ア理事長のはからいで福島JC会館2F大会議室を待避所として開放していただきました。

受け入れ態勢としては30名程度であれば、横になって休んでいただくことが可能です。

つめれば50名程度はゆうに受け入れ可能と思われます。

私も本日、事務局に詰めます。

電話、ネット共に繋がります。


024−521−1635

sec@247jc.jp



2011/03/12 21:45
[198] お願い - 坂田 敦志
福島ブロック協議会内
被災地支援をお考えの理事長並びにLOMの皆様


各地被災地の皆様へ心よりお見舞い申し上げます。


本日1日の情報を収集しましたが、現在、被災地LOMによる支援依頼はありません。
被災地の皆様は命を守ることに専念されているところだと察します。



被災地支援をお考えのLOMへ会長として心からのお願いです。

今、各LOM独自で動かれても被災地として受け入れ態勢もできておらず、
渋滞による二次災害の誘発や、支援者が被災者になる可能でも大いにあります。
県庁も実際に回線もパンクし、支援要請を個別に受け入れることが困難です。
また、くれぐれも、個人判断での行動を慎むよう言われております。

はやる気持ち、やるせない気持ちはみな同じです。

今は、被災地へ「動かない」選択を、その勇気ある選択を切にお願いいたします。

その上で、今後の支援体制について、県庁と社会福祉協議会と連携を続けております。
もうしばらくお時間をください。


今後の支援要請として、被災地支援可能な、各LOM単位での「支援物資」の取りまとめを依頼いたします。
現在、必要な物資と想定されるものは、
1.毛布・寝具
2.水
3.ホッカイロ
4.食糧(水を伴わないもの・生モノ以外)

です。

取りまとめ方法、被災地への引き渡し方法など、次のメールにて詳細ご連絡いたします。

現段階では、各LOM単位で、支援物資の収集についてご協議いただければ幸いです。


-----------------------------------------------------------

情報支援本部とは「情報の取りまとめ」を行うところです。
会津JC事務局は電話、ネットすべて利用可能であり、情報支援にふさわしい環境から、
情報支援本部として、24時間体制で、県内JCからの情報提供を受け付けております。
引き続き、各地の情報、LOMメンバーの安否、支援要請等
19会員会議所からの情報をお待ちしております。


福島ブロック情報支援本部:公益社団法人 会津青年会議所事務局
メール:11seifuku@jcifb.jp
電話:0242−26−5825
TADS−NET掲示板

(24時間受け付け)

-----------------------------------------------------------


ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志


2011/03/12 21:29
[196] メルアドの変更をお願いします。 - 鈴木伸司 <HOME>
会津坂下青年会議所の全現役メンバーの無事が確認できました。

緊急時にすいません。
メールサーバーがダウンしました。
情報が取れませんので、ブロック内のMLのアドレスを
presidentleader@gmail.com
に変更をお願いします。

2011/03/12 21:24
[195] Re^66: 福島県の情報 - もとみやJC 理事長鈴木
本宮地域、30分程前にやっと停電が復旧しました。

メンバーの安否に関しては、まだ確認が取れていない状況ですが、塀の倒壊、屋根の破損等、被災内容は軽いです。

スーパーの食料品、ガソリンは少なくなってきています。

支援用物資として、2Lの水、80本は確保しました。

輸送手段がない為、ブロック協議会の連絡を待ちます。



2011/03/12 21:16
[193] 66: 福島県の情報田村JC佐久間 - 田村JC 佐久間
田村JCの佐久間です。
携帯電話が不通のため適切な情報が分かりません。
全メンバーとの安否はまだ確認できたおりません。
田村市地域で私の知る限りでは甚大な被害の報告ありません。
現在、田村市で大熊町からの避難の受け入れを行っております。
【受入れ場所】
◇滝根地区…滝根行政局
◇大越地区…大越行政局
◇都路地区…都路保健センター
◇常葉地区…常葉行政局
◇船引地区…本庁、出張所、船引公民館

2011/03/12 21:00
[187] 福島JC2階会議室を開放します - 福島JC理事長 宮崎秀剛 <HOME>
社団法人福島青年会議所
理事長の宮崎秀剛です。

メールや電話にて確認したところによると、
現在、被災されているメンバーも見受けられます。

そこで、理事長としての判断として・・・
これから福島JC2階会議室を開放します。
電気が通っているため、最低限の暖が取れます。
水も貯水タンクが無くなるまでは使えます。トイレも問題ありません。

ぜひともご活用下さい。
何卒、ご理解・ご協力のほど宜しくお願いします。
私もこれから向かいます。

社団法人福島青年会議所
理事長 宮崎秀剛
2011/03/12 19:54
[183] 福島BL坂田会長より - 連携運動実践委員会 鎌田
これより情報支援本部である、会津JC事務局に詰めます。0242−26−5825 電話繋がります。
浜通り方面、白河方面被災地支援を考えている皆様へお願いです。

今は「動かない」選択をお願いします。
2011/03/12 19:15
[178] 東白川JCより(18:23) - 連携運動実践委員会 鎌田
(社)東白川青年会議所 専務理事 佐川です。

東白川地域にて道路陥没、ブロック塀倒壊の被害を確認しておりますが、
現在のところ人的被害や外部の支援要請については確認しておりません。

尚、明日予定しておりました、当青年会議所3月例会 田母神俊雄氏の
講演会は中止となりました。

チケットについては返金対応といたします。
2011/03/12 18:35
[175] Re^62: 福島県の情報 - 財局次長 上野彰雄
現在、喜多方市内はNTT固定電話不通です。
2011/03/12 17:40
[169] Re^61: 福島県の情報 - 吉村武大
ありがとうございます。

現在、本会の復旧支援本部にて、会員の名簿データを作成しております。

地区別、ブロック別、LOM別などで現在本会が把握してる情報ベースにはなりますが、必要であれば、私宛にメールを送っていただければと。

takehiro-lom@driver.co.jp

よろしくお願いいたします。
ばらばらに依頼が来ても難しいので、ブロック会長もしくは役員の方からご連絡をいただければと。
2011/03/12 16:58
[166] 浪江JC 齋藤理事長より - 連携運動実践委員会 鎌田
浪江JC 齋藤理事長より(11:17)

浪江青年会議所  齋藤です

浪江、双葉、大熊ともに、報道の通り、津波により、海岸側は壊滅状態です。

さらに原発の状態が悪いため、10Km以上山側に避難しています。

浪江は津島に避難しています。

メンバーの安否もまだ把握出来ていません。


社団法人 浪江青年会議所
第32代 理事長
"齋藤 重宗"
2011/03/12 16:48
[165] いわきJC吉田理事長より - 連携運動実践委員会 鎌田
いわきJC吉田理事長より(10:17)

いわきJC 吉田です!!
いわきは結構悲惨です・・・・
特に海側がひどいでしょう・・・
相馬方面よりは、まだましだと思いますが・・・・
電話が通じないので状況把握は厳しい状況です。

今日の福島民報のトップをめくって
3ページ目の真ん中あたりに倒壊というコーナーに
いわき市平2丁目の書店の倒壊とありますが、
うちの会社の敷地内です!!町内はこんな感じです
つぶれている車がうちの会社の管理職の納車になったばかりの
新車です・・・・
2011/03/12 16:46
[158] Re^58: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
只今、福島JCの宮崎理事長、高槻専務のはからいで、事務局を開放いただきました。

ようやくネット環境及び電源が確保できました。

役所関係を回ってきましたが、支援という部分ではほとんど手がつけられないのが現状のようでした。

また、得られた情報から考えますと、地震による災害は一段落したものの、今後予測されるライフラインの断絶による二次災害が大きな被害を及ぼすことが懸念されます。

現在、生活用水の確保が可能な方は、早急なる確保につとめていただくようお願い申しあげます。

また、食料が不足しておる状況です。
常に3日分程度の食料も確保されますようお願いします。

2011/03/12 15:56
[156] 会津坂下町の状況 - 鈴木伸司 <HOME>
アカデミー委員会委員長の鈴木伸司です。

山崎副会長、根本副委員長、川崎副委員長、谷田部幹事、歌川総括幹事の無事を確認しております。
LOMメンバーは確認中。恐らく心配ないだろうと推測されるが、各企業の状況は依然不明。

【会津坂下町の現在の様子】
会津坂下町の状況は、役場庁舎内に昨日地震発生直後から対策本部を設置。
建物の全半壊、壁の離脱落下等、20件余り程度確認。
ショウウィンドーが割れ店主を直撃、救急搬送された模様。
死者は無い模様。
電気水道は現在のところ通常通り。
携帯電話は圏外状況。
ネット環境は使えます。

高橋副会長ご苦労様です。
十分気を付けて下さい。
2011/03/12 15:25
[152] Re^56: 福島県の情報 - BL総務 佐藤です
福島市内のガソリンスタンドは、在庫が無くて給油不可能の所が多いです。

今後、停電が復旧する地区においても、ガソリンが不足する事が予想されます。

当社のトラックは病院へ酸素を運ぶと言っても駄目な所がありました。

給油できるスタンドの情報は、今後活きてくると思います。
ちなみに、クラシマ八木田SSさんは、ガソリンは×、軽油もあと少しとの事。

あと断水により、料理等が出来ないため、食事に困りそうです。
これ以上断水が続くと、食糧の確保が難しい状況になりそうです。


ガス屋としての意見ですが、電気の復旧直後は火災が発生する危険が大きいです。
火災の危険が非常に高いので、火の扱いには充分注意して下さい。

2011/03/12 14:46
[151] 福島県内ボランティアセンター - 連携運動実践委員会 鎌田
現在、福島県社協において、各地のボランティアセンター
立ち上げの把握を行っております。

確認したところで白河VCが立ち上がったそうです。
近隣LOM、またはボランティアをされる方は
ボランティアセンターを通じてお願いします。

県社協よりの要請等、随時こちらに掲載します。
2011/03/12 14:35
[149] Re^54: 福島県の情報 - 連携運動実践委員会 鎌田
福島県および福島県社協に行ってきました。
日本JCの下部組織である福島ブロック協議会で
支援する旨、報告してまいりました。

ボランティアに関しては、県側もまだ状況把握が精一杯の状況で
現時点で被災地に来ていただいても、
二次災害の恐れがありますので、
ボランティアとして来ることを検討されている方は
少しお待ちいただけると助かります。

県または県社協より連絡が入り次第、
またご連絡します。
2011/03/12 14:29
[147] Re^53: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長高橋美博

只今、伊達市役所へ行って参りました。

2Fに災害支援本部があります。


被害状況を確認したところ、全域における断水状態が深刻であるとの報告。復旧も未定。

また、停電に於いては完全に見込み未定との電力からの報告ありとのこと。

JCとの情報共有にTADSネットを活用願う旨、周知。

2011/03/12 14:15
[145] 新潟ブロック雪国JCOB - 目黒哲也
東北地区へは何度か災害関係の講演会にお招きして頂きました目黒哲也です。ボラセンの立ち上げ支援に参りたいと考えてます。どの地域から入ったらいいでしょうか。
2011/03/12 13:56
[137] Re^51: 福島県の情報 - (社)原町青年会議所 専務理事 西山健司
原町JC現在会員30名中12名の無事を確認済み。

その他は返信なく不明。

依然、海岸域は被害甚大。自衛隊及び新潟県警の救援到着を視認済み。市役所施設ならびに避難所にて給水を実施中の模様。
ヨークベニマルやコンビニは営業中なるも品不足になりつつ。
スタンドは原町区内は概ね給油可。
報道の通り、原発の放射能排出が気掛かりな状況。

原町JC理事長 田中章広

代理送信者 専務理事 西山健司
2011/03/12 13:14
[134] Re^44: 見てきた状況 - 会津JC宮森
昨日、宮城県の塩釜にて全国100kmの研修がありました。
研修最中に地震が発生し、丘山へ住民と共に避難し、
津波を間近で見ることとなってしまいました。
各参加LOMは即解散し各地に帰還できるLOMは帰還
帰れないLOMは避難所に待機となりました。
車を小高い場所に駐車してた為、車は流されず、
私たちは、宮城、山形を通り、夜中の2時に会津に帰ることが出来ました。

既に皆様TV、ラジオ等で最新の情報は知ってると思いますが、
宮城から山形、福島と車で見た実際の状況をお知らせします。

宮城県沖は津波による水害がひどく自衛隊の出動により
住民は丘、山、体育館に避難。道路は自衛隊、警察により
封鎖。火事多数。
宮城県全県 停電、電話は全て不通。
コンビニ、スーパーは大勢の人が詰めかけ、
暗い中営業をしており、食料、水は販売していました。
食事を取れる店(デニーズなど、ファーストフード店)
は全て営業できない状態。

山形県全県 停電、電話は全て不通。
コンビニ、スーパーは大勢の人が詰めかけ、
暗い中営業をしており、食料、水は販売していました。
食事を取れる店(デニーズなど、ファーストフード店)
は全て営業できない状態。

米沢より電気が通っており、上記のような食事を取れない
などの状況は無かったです。

福島県に入り、会津は皆様ご存知の通り見てきた市、町より
被害は少なく、電気も食事どこも営業しております。


現状況報告まで。

2011/03/12 12:54
[133] Re^48: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長高橋美博
福島JCより


福島市より帰省出来ない方へ。

断水状態ではあるが、ホテル大亀にて素泊まり可能とのこと。
2011/03/12 12:54
[132] Re^47: 福島県の情報 - 坂田 敦志
群馬ブロック宇田川様

早速返信が来ました。まだホテルにいる可能性が高いです。
取り急ぎメール転送します。

---------------------------------------------------

カシオペア100キロの平野です。午前中に私たちは車で帰路につきました。太田JCさんの、高橋さんとは朝までご一緒でした。昨日はグランドパレス塩釜で待機しております。昨日、参加され宿泊された方は、私の知っている限りでは全員無事です。電気、水道、交通とも不通の状態です。ご報告申し上げます。
2011/03/12 12:52
[131] Re^46: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長高橋美博

只今、福島市役所へ行って参りました。

1Fに県社協の常駐、2Fには支援物資受け入れ窓口、4Fには災害対策本部がございます。

すべての箇所において、JCとの情報共有に於いてはTADSネット掲示板を活用いただきたいということ、JCは全力で災害復興支援に協力する旨を伝えてまいりました。

これより伊達市役所へ向かいます。

2011/03/12 12:48
[129] Re^46: 福島県の情報 - 関東地区協議会 8ブロックネットワーク会議議長 宇田川 <HOME>
福島ブロック協議会
坂田会長
ありがとうございます!

また情報がありましたら
よろしくお願いいたします
2011/03/12 12:42
[128] Re^45: 福島県の情報 - 坂田 敦志
福島ブロック協議会会長の坂田 敦志です。

昨日、全国100q徒歩の旅推進協議会の団長研修が、宮城県塩釜市のグランドパレス塩釜で開催されていました。

地震により研修を中止し、全員無事避難したそうです。
物理的に帰還不能の方は、ホテルへ残り、後は帰還したそうです。

100キロ徒歩の旅東北メーリングリストを活用し、情報確認いたします。


2011/03/12 12:40
[127] 安否の確認 - 関東地区協議会 8ブロックネットワーク会議議長 宇田川 <HOME>
福島ブロックの方
特に二本松青年会議所の皆様に
お尋ねいたします

関東地区内
群馬ブロック太田JCのメンバーと連絡が取れません
100km協議会で仙台福島方面にお邪魔していると
聞いていますが情報をお持ちの方は
いらっしゃいますでしょうか
2011/03/12 12:34
[121] 浪江被災地へ到着 - 組織連携推進委員会 委員長
原発避難の非難警報により津島地区にかなりの台数の車で移動しています。渋滞です。支援をおねいがいするとすれば、こ近辺には近寄らないでください、渋滞による二次災害が怖いです。

近隣とは、富岡や南相馬市、いいだて村など。
2011/03/12 11:40
[117] Re^42: 福島県の情報 - 坂田 敦志
福島ブロック協議会
19会員会議所理事長並びに会員の皆様

高橋副会長のライフラインが断たれたため、私からメールいたします。


受け入れたくない現実と直面されている現状、
被災者の皆様に心からお見舞い申し上げます。
諦めず心を一つにして戦いぬこう。

被災地へ向かいたい歯がゆい気持ちを抑え、
今できること、先ずはメンバーとご家族の安否確認です。


必要事項のみ時系列へ記載します。

1.支援情報本部を比較的災害の少ない公益社団法人 会津青年会議所事務局とします。

2.現地対策本部を立ち上げた場合も11seifuku@jcifb.jpへ返信ください。


3.行政からの支援要請の情報をお持ちの方も11seifuku@jcifb.jpまで返信ください。

4.電話通信は不可能なため、メンバーの安否連絡を11seifuku@jcifb.jp
まで各LOMメール受信できる方お願いします。
(現在LOMメンバーの安否が確認できている、出来ていないというレベルでも構いません)

5.各LOM(地域)の状況、必要な支援物資要請を、TADSネット掲示板へ掲載をお願いします。



浜通りの理事長とも、メール・ツイッターの確認が少しづつ取れています。
実際に、一被災者として、手も足も出ないのが現状のようです。

今後の支援に備え、高宮東北地区会長と協議した上で、全国からの支援物資収集方法と輸送方法を検討します。

引き続き、メンバーと家族の安否確認に尽力したいと思います。


今それぞれが孤立した状況が否めないと思います。
受け止めたくない現実を受け入れ、今こそ、心を一つにし諦めず生き抜こう。
全国のJCみんなが見守っています。共に闘っています。
被災地の皆さん頑張ってください!

福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志


2011/03/12 11:07
[116] Re^41: 福島県の情報 - 坂田 敦志
各LOM単位で支援準備を考えている所も教えてください。

1.何所への支援
2.支援物資内容
3.支援手段
4.その他

現在、被災地へ向かうことは困難を極めております。
やみくもに被災地へはいると日赤や消防などの公的な支援の活動の妨げになります
くれぐれも無理はなさらないようにお願いいたします。

支援物資を取りまとめて、早急に輸送できる手段を模索しています。
行政へも連絡を取っておりますが、有効な情報をお持ちのかたもご連絡ください。

連絡先は↓
11seifuku@jcifb.jp

でお願いします。

福島ブロック協議会
会長 坂田 敦志
2011/03/12 11:02
[115] Re^40: 福島県の情報 - 二本松 専務 くにおか
ラジオを通じての 続報です

二本松地区 数か所 避難所が設営されているようです約900名ほどが避難しているそうです。

断水も 地域によってあり 東和太田公民館 安達地区などで給水が行われているようです

停電のため 固定電話も通じないところがあります

専務 くにおか

地区専務 安斉淳 は 会社の電話OKです

理事長 渡辺勝

地区会長 高宮 の地域は 停電の為 固定電話不通のようです。
2011/03/12 11:00
[110] 福島市の状況2 - 福島JC理事長 宮崎秀剛 <HOME>
福島市役所HPにて被害情報が掲載されています
2011/03/12 09:52
[108] Re^37: 福島県の情報 - 財局次長 上野
現在、喜多方市内はドコモ不通。auはOK。ソフトバンクは不明。
NTT固定電話(光回線)通話可能。
インターネット接続可。

2011/03/12 09:45
[107] 福島市の状況 - 福島JC理事長 宮崎秀剛
福島JC理事長の宮崎秀剛です。

現在、一部の地域で断水・停電があるようです。また、福島市伏拝地区にて土砂崩れが発生している模様。清水中学校周辺にて、地面に罅割れあり。現在、状況を確認中です。
2011/03/12 09:44
[106] Re^35: 福島県の情報 - 坂田 敦志
会長の坂田 敦志です。

連絡が取れなかった、いわき山崎副会長からの連絡がとれ、安全な状況下にある報告を受けました。

現在メンバーとご家族の安否の確認を続けております。

被災状況により、投稿、メール送信が困難とは思いますが、少しでもいいです。掲示板で連絡お願いします。

電話が使用不可能に近い中、この掲示板が連絡網の頼りです。

今後の支援に備え、必要物資の掲示もお願いします。



2011/03/12 09:21
[104] Re^35: 福島県の情報 - 二本松 専務 くにおか
二本松は、一部 電気が止まっています。

また 部分的に 家屋 道路など 破損はあるようですが 大規模な災害には、至っておりません

理事長 渡辺勝 宅の周辺も電気が止まっており PC 電話が不通です

また 本宮もかなりの地域で電気が止まっている模様です
2011/03/12 09:13
[101] Re^34: 相馬市の情報 - 相馬JC亀澤
相馬市水道復旧情報。黒木、椎木、小野、大坪の他、中村地区(川沼除く)の一部から復旧し始めています。避難所以外の方で水が必要な場合はいってみてください。
2011/03/12 08:42
[98] 福島県の情報 - 原町JC谷田部 
原町JCです。南相馬市は1800世帯の壊滅(今現在)という大変な状況です。行方不明者は未だ人数の想定もできないほど。
幸いにも現在、天候は良く気温も順調に上がっており避難所の方々も少しは寒さから解放されると思います。ライフラインの復旧には相当の時間がかかると思います。
2011/03/12 08:19
[92] Re^32: 福島県の情報 - 郡山JC専務 高田
郡山JC専務の高田です。

郡山でも建物の倒壊、道路の陥没、
断水、停電などの被害は出ていますが、
今のところ人的被害の報告は受けていません。

詳細が分かり次第、追って連絡します。

2011/03/12 06:18
[91] Re^31: 福島県の情報 - 委員長 石田全史
浪江に戻ってきました。しかし、かなりやばい状態です。
倒壊建物が数多い。町内をバイクで調査
2011/03/12 05:21
[88] Re^30: 救援物資急募 - 相馬JC亀澤
相馬市災害本部のチーム絆阿部さんと情報連携取れました。

今後連絡有り次第情報回します

【相馬市役所から救援物資急募】毛布とペットボトル入りの水のみ。それ以外は今のところ必要ありません。場所は相馬市役所分庁舎(市役所向かい建物。相馬市中村字北町63-3)まで。ツイッターによる個別問い合わせ対応不可。
2011/03/12 04:56
[87] Re^29: 相馬市沿岸部の情報 - 相馬JC亀澤
チーム絆 阿部さんより

相馬市沿岸部情報!
怪我はなく職場で災害対応中。報道のとおり海岸部の集落は壊滅的被害の模様です。今後、情報を流しますのでRTお願いします。
2011/03/12 04:38
[85] Re^28: 福島県の情報 - 会津JC専務
今度は新潟を震源にした余震ではない地震が発生!
またかなり揺れました。
余震とは別の地震もあります!さらに注意が必要かと思われます。
2011/03/12 04:30
[84] Re^27: 福島県の情報 - 坂田 敦志
今、花巻から会津へ、小島原運営専務、唐橋財政局長とともに帰還しました。

12時間の車中、ツイッターやメール、ラジオで状況を確認してましたが、これから改めて情報確認いたします。



取り急ぎ、帰還報告です。

2011/03/12 03:30
[83] Re^26: 福島県の情報 - 相馬JC亀澤
遅くなりました。家族については被害なし。あまりにも会社建物、自宅、所有物件の被害が大きく、また小学校体育館壁崩壊など対応に追われてました。
お陰様で、工場は無被害でした。昨晩22時ごろ何とか、家族、親戚と祖父母の家で避難してました。現在、断水のみ
2011/03/12 02:44
[82] Re^25: 福島県の情報 - 浪江JC専務 松井
やっと、ネットがつながりました。
連絡がなかなか取れない状況です。
2011/03/12 01:33
[78] Re^24: 福島県の情報 - 連携運動実践委員会 鎌田
浜通り方面のメンバーの安否情報お願いします。
2011/03/12 00:19
[77] Re^23: 福島県の情報 - 関場
先程、いわきから原町に帰ってきました。
通常1.5時間程度の道程が8時間かかりました。
思うように行動できませんので移動の際は気をつけて下さい。
2011/03/12 00:07
[75] Re^21: 福島県の情報 - 猪苗代JC 監事 大川原
道路の陥没・地割れの箇所多数あり

また、町内を流れる長瀬川に架かる何本かの橋が崩壊の恐れがあるそうです。

何軒かの家屋崩壊の情報もあります。

断水が続いている地域もあります。
2011/03/11 23:44
[74] Re^21: 福島県の情報 - 連携運動実践委員会 鎌田
電気がつながる方は、できるだけ節電をお願いします。
これから4日間の食糧の確保を。
ペットボトルへの水の補充をお願いします。
2011/03/11 23:41
[73] Re^20: 福島県の情報 - 会津JC専務
明日会津若松市で700戸で断水の予定!

水の確保を今夜中にした方がいいようです。
2011/03/11 23:30
[72] Re^19: 福島県の情報 - 猪苗代JC佐藤弘一です
道路が陥没 液状化 しているところがあると連絡がありました

多数の家で家具等が倒れているとのことです。

猪苗代青年会議所 佐藤弘一
2011/03/11 23:18
[65] Re^18: 福島県の情報 - 福島ブロック 総務委員会の佐藤です。
現在、停電も回復し、だいぶ落ち着いてきた感じです。
ただ、余震はこまめに来ていますし、コンビニ等の食料が無くなっています。
当社な塀も倒壊しましたが、人的被害はありません。

避難所への避難も促しているようです。

電気が着いたおかげで、気分的に楽になりました。

こんな情報でいいのかわかりませんが連絡します。
2011/03/11 21:59
[63] Re^17: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
ラジオより


南相馬市にて、食料、寝具が不足。

南相馬近辺にて食料、寝具に余裕のある方は鹿島区役所まで持参願いたいとの情報。

2011/03/11 21:39
[62] Re^16: 福島県の情報 - 二本松 くにおか
二本松 現状 大きな被害なし 続報入れます 
2011/03/11 21:34
[61] Re^15: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
ラジオより


本宮市内避難所である、本宮公民館は倒壊の恐れがあるため閉鎖との情報。

2011/03/11 21:32
[56] Re^14: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
会津坂下JC二瓶理事長より(21:16)


会津坂下JC理事長の二瓶です。

こちらも、大きな被害は今のところ確認されておりませんが、小屋や土塀の倒壊があったようです。

まだまだ予断を許しません。皆様お気をつけください。
2011/03/11 21:18
[54] Re^13: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
相双エリア担当 白田副会長より(21:07)


遅くなりましたが、報告致します。相双エリアは電話が繋がりにくく、把握できないのが現状です。メディアが伝えてる内容が大体です。海岸地域は水没で行けません。道路も陥没があちらこちらで見られます。私のパソコンもネット状況が不具合のため携帯から送らせて頂きました。状況の共有をお願いいたします!
また、おって報告致します。 相馬JC 白田

2011/03/11 21:09
[53] Re^12: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
原町JC田中理事長より(21:04)


南相馬市エリア
交通… 国道6号付近より東は規制中の模様 旧国道利用には影響無し
警報…大津波警報発令中
被害…津波により、沿岸全域にて浸水倒壊等の被害多数 一部で家屋や車両被害甚大。全域的に断水、電源被害は無しの模様。
※現在各避難所にて布団、毛布が不足中との事

原町JC理事長
田中
2011/03/11 21:06
[51] Re^11: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
ラジオより


福島第一原子力発電所、二号機にて、原子炉の水位が低下しているとの情報。
水位低下が続けば放射能漏れの恐れありとのこと。

大熊町 おっとざわ地区 (1区、2区、3区)

双葉町 こおりま地区

※福島第一原子力発電所、二号機近辺半径3キロ以内

に避難指示が出ておりです。

※3キロ〜10キロ以内は屋内にて待機指示が出ております。


避難先は大熊中学校との情報。
2011/03/11 21:53
[49] Re^8: 福島県の情報 - 会津JC専務
会津方面では水道管破裂、道路の多少の隆起等を確認。
人的被害などは確認しておりません。

2011/03/11 20:43
[47] Re^9: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
だて青年会議所大石専務より(19:55)

お疲れ様です。
だての大石です。
理事長の無事は確認とれました。
だて地域では、停電、断水が地域でみられます。しかしながら確実な情報が不明ですのでわかり次第また連絡します。
2011/03/11 20:40
[46] Re^8: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
会津JC五十嵐専務より(19:44)


皆様大丈夫だったでしょうか?
沿岸部の皆様の津波被害が特に心配です。

会津方面はタンスなどの倒れ、モノの落下等の被害のみのようです。

なお、まだ被害等が確認しきれていませんので
わかり次第再度連絡致します。

皆様の無事をお祈りしております。

-------------------------------------------------------------------
(公社)会津青年会議所

専務理事 五十嵐 弘太郎


2011/03/11 20:39
[45] Re^7: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
アカデミー委員会より(19:38)


明日、明後日に予定されておりました、
第1回アカデミー委員会は中止
とします。事後については落ち着いてから連絡します。


理事長・専務理事様方におかれましては、とにかく塾生に連絡を取りたい為、
考えられるメーリングリストに流させて頂きました。事情を鑑みまして、何卒
お許しを頂きたく存じます。


公益社団法人 日本青年会議所 東北地区
福島ブロック協議会 アカデミー委員会
会務担当副会長  山崎 建見
    委員長  鈴木 伸司
2011/03/11 20:38
[44] Re^6: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博
福島JC高槻専務より(16:28)


現時点で火災、救急で緊急車両が出動しているものの、大きな災害の報告はありません。
ありましたら、ご連絡させていただきます。

2011/03/11 20:36
[43] Re^5: 福島県の情報 - 連携運動実践委員会 鎌田
原町JC 田中理事長より(16:03)

現時点では、南相馬エリアにて概ね大規模な被災は無い模様。しかしながら、家屋被災(屋根瓦倒壊)は随所に確認。
依然、余震あり。津波警報発令中。
各地にて、市民が各個避難を継続中。予断許さぬ状況。

取り急ぎ現況のみ。
2011/03/11 20:31
[42] Re^4: 福島県の情報 - 連携運動実践委員会 鎌田
二本松JCより

二本松青年会議所 専務理事 國岡です



二本松地域においては、私の知る範囲では、大きな災害は発生しておりません



メールは受け取れる状況です



随時ご連絡ください



※理事長 も 無事でございます
2011/03/11 20:30
[41] Re^3: 福島県の情報 - 連携運動実践委員会 鎌田
会津喜多方JCより

会津喜多方青年会議所 専務理事 上野です。


現段階において、ブロック塀の倒壊等の被害は確認していますが、人的被害や外部の支援を求める程の被害は確認しておりません。
2011/03/11 20:29
[38] Re: 福島県の情報 - 災害支援担当副会長 高橋美博

福島ブロック協議会、災害支援担当副会長の高橋美博です。
福島ブロック協議会災害支援相互協定本部長、坂田の指示のもと、以下お願い申し上げます。


本日、発生しました三陸地震における情報共有を依頼します。

現在、福島県内にて浜通り地方の津波災害、白河地区での土砂崩れをはじめ家屋倒壊や火災、停電など甚大な被害が発生しております。

福島ブロック協議会では災害支援相互協定を発動し、現在、被害状況の把握につとめております。

しかしながら、先ずもって自身、家族、会社の安全確保が第一であると判断します。

電話の繋がりにくい状況下においてTADSネット掲示板は最も有効な情報共有ツールと判断し、投稿致します。

福島県内19LOM及び、東北各地の被害状況を共有願います。

また、各地協議会HPより本投稿をご覧になった行政及びNPO、ボランティアの皆様からも災害発生現在における有効な情報提供もお願いいたします。

まだまだ予断を許さぬ状況です。共に立ち上がり行動しましょう。
2011/03/11 20:10
[37] Re: 福島県の情報 - 組織連携推進委員会
浜通り地区

津波被害は6号線を超えたらしいです。
道路状況などの報告もまだ上がってきておりません。
余震が頻発しているらしい。
2011/03/11 20:09
[30] 福島ブロック協議会連絡網
投稿者:0242-26-5825

坂田ブロ長へ

福島県の情報はこちらに・・・

2011/03/11 19:57

No. Pass.

<< このトピックに返信する >>
名 前/LOM名
E-MAIL
URL
タイトル
コメント
文字色
削除キー (記事編集時に必要となります)

クッキー保存